フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 秋 | トップページ | 朝も飛ぶ »

2008年10月17日 (金)

じーっと

Img_5518

空は快晴。空気が乾燥してるかな?

観察センター前 21.9℃ 北北西 2.6m/s
ツルねぐら付近 20.1℃  北西 2.4m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 10℃ 最低気温 -3℃
         無風
         視程 4km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 7℃
           南 3m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 15℃
    無風
    視程 1km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
     北北東 1m/s
     視程 0.7km

Img_5517

東干拓組はねぐらの近くの田んぼに集合してました。時折、首だけぴょこぴょこ見えるツルも。

Img_5523

夏を越したナベヅルも観察センター近くの見晴らしの良い田んぼに。1羽は座り込んでます。

Img_5532

お昼頃見たセンター近くのツルは朝いた場所からあまり移動してなくて、農道の辺りをうろうろ。草の茂みに隠れていたのかな?

Img_5535

12時頃は東干拓組もあまり移動していない様子。

turuhibi

リトルモアの写真集公募展にツルの写真集を出してみました。
よろしければ見てください~。

« 秋 | トップページ | 朝も飛ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459733/24568702

この記事へのトラックバック一覧です: じーっと:

« 秋 | トップページ | 朝も飛ぶ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ