フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

保護区準備中

Img_4550

午前中はかろうじて曇り、午後からは雨。

10時20分頃 観察センター前 24.7 ℃ 北東 2.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 5℃
         西 3m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
           南 2m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     東北東 2m/s
     視程 13km

Img_4552

西干拓を探し回るけれど、居残りヅル1羽が見つかりません。どこいっちゃったかなあ・・・2日間見つからずというのは初めてのような気がします。まあ、稲が育っていて隠れ場所はたくさんあるのだけれど・・・。またトビなどが辺りにいないようなので、危機的状況ではないとは思っています。

Img_4557

東干拓では、お昼から目かくし網の設置作業が始まっていました。

Img_4559

立ち入り禁止の表示もスタンバイ。

Img_8768

ツルのねぐら付近でトラクターが作業中。
ねぐらにするには一度耕さすのだそう。そうしないと、土が水を吸いこんでしまうらしい。

2009年9月29日 (火)

見つからないよ

Img_4545

また、今日から数日天気が下り坂。
昼からは雨が降り続いている。

11時頃 観察センター前 27.8 ℃ 北東 1.3m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 18℃ 最低気温 5℃
         西 4m/s
         視程 2km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 8℃
           北北西 2m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
    南東 1m/s
    視程 8km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     東北東 2m/s
     視程 5km

Img_8766

昼1時過ぎまで、ツルを探して走り回ったけれどいません。
東干拓?荒崎?羽の具合から、西干拓付近しか動かないように思うんだけど・・・それともここ最近、羽の調子が良くなっていたのだろうか?私が見つけきれなかっただけかなあ?

以前敬愛なるT先生から、「ツルの第1陣が渡来してくるちょっと前に居残りヅルがいなくなることがあったから、注意して見ておいて」と言われていました。迎えに行ってるのかな?なんて話してたんだけど、実際いないと心配です。明日、ひょっこり二番穂食べて歩き回っていたらいいけど。

Img_4548

朝、東干拓に監視小屋が設置されていました。
もうすぐ10月ですね。

2009年9月28日 (月)

テレビ見たい

Img_4536

今日はちょっと雲が多い。これからちょっと天気が崩れる予報。
去年の今日のお昼頃、第1陣やって来ていました。
今年はどうなるんだろう?

今日の夜、BS-hi 20:00~21:30 「3000キロ クロヅルの渡りを追う」がありますよ。

11時頃 観察センター前 29.4℃ 北北東 1.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 4℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
           南東 10m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
    北 1m/s
    視程 8km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
     西北西 1m/s
     視程 8km

Img_8611

今日も西干拓に居残りナベヅル1羽いました。

Img_8667

二番穂を食べてます。

Img_8715

今日はアマサギと一緒にうろうろ。

Img_8727

羽づくろいも一緒の仲良し。

Img_8603

朝、東干拓でキセキレイを見つけた。
お久しぶり~

Img_8605

ナベヅルを見に行こうとしたら、その道路脇にカワセミ。
じっと飛ぶのを待っていたんだけどなかなか飛ばず、仕方なしに車を進めると進行方向に2~3mほど飛んでこちらを見る。そっちに行きたいんだけどな~と思いながらもまた飛ばすのが悪い気がしてそのたびに車を止めて見てしまう。

Img_8682

西干拓でモズがしきりに鳴いていました。

Img_4539

センターの駐車場前にコスモスが満開!去年は、このコスモスの中にマナヅルがいたこともあったんだっけ。

2009年9月27日 (日)

暑いです

Img_4520

今日も晴れ。私の家の2階は30℃。涼しくなってほしいなあ。

11時20分頃 観察センター前 28.4℃ 北北東 2.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 18℃ 最低気温 5℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
           北 1m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
    東 1m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
     東 3m/s
     視程 17km

Img_8542

今日も居残りナベヅル1羽は、西干拓の稲刈り後の田んぼにいましたよ。

Img_8545

田んぼをうろうろして、地面をついばんでいました。

Img_8573

土手に上がって羽づくろい。

Img_8575

農家の方が隣の田んぼで農作業されていたけれど、ナベヅルは全然警戒せず。

Img_8587

荒崎橋のたもとには、たくさんの鳥たちが集っていました。

TV情報
9/28(月)NHK BS-hi 20:00~21:30
ワイルドライフ 3000キロ クロヅルの渡りを追う
再放送 
10/4(日)NHK BS-hi 11:30~13:00
10/5(月)NHK BS-hi 14:00~15:30
 
おもしろそうです!

2009年9月26日 (土)

空を見上げて

Img_4519

蒸し暑いです。秋はどこへいった?

10時20分頃 観察センター前 27.8℃ 北東 2.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 4℃
         西 2m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 17℃ 最低気温 5℃
           北 3m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
    南東 1m/s
    視程 6km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 19℃
     東北東 2m/s
     視程 3km

Img_8500

今日も、西干拓の二番穂の田んぼに居残りナベヅル1羽。

Img_8497

うろうろしながら二番穂を食べたり、田んぼにたまった水を飲んだり。

Img_8518

今日は、ツルがいた田んぼの近くでトビが集まって餌の取り合いをしていました。餌も無くなってきたころ、トビがあちこちに移動していったのですが、ナベヅルは近くを飛び回るトビに反応して警戒していました。

Img_8506

今日は、飛行機も田んぼ上空を通り過ぎていきました。
ナベヅルはそれが見えているのか?首をぐるりと回して、姿を目で追っていました。

Img_8514

警戒心が無くなると、時々伸び。

2009年9月25日 (金)

つまづき

Img_4517

今日はなんだかムシムシして暑いです。

10時25分頃 観察センター前 27.4℃ 北東 2.4m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 2℃
         西南西 3m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
           南東 3m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
    0m/s
    視程 4km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     北東 1m/s
     視程 9km

Img_8417

今日も、西干拓のちょっと奥の稲刈り後の田んぼにいましたよ。

Img_8413

うろうろしながら餌を探しています。二番穂あって良かったね。

Img_8441

時々、田んぼにたまった水も飲んでいるみたい。

Img_8452

うろうろ歩いていたらつまずいてしまったらしく、羽を広げてバランスをとっています。

Img_8464

イソシギが何か捕まえてた。

Img_8479

2羽ほどいてちょこまか歩き回っていました。
ツメナガセキレイであっているのかなあ?

ナベヅル1羽を11月に放鳥へ

ナベヅル1羽を11月に放鳥へ 中国新聞

出水から移送されたナベヅルのうちの1羽を、11月に放鳥することが決まったらしい。
ナベヅルの3羽のうちの1羽の羽が生え替わり、北帰行が可能と判断したとのこと。

うまくいくと良いですね~。

3羽の内の1羽が1年半あまりで換羽したということかな?どのような経過があったのか、興味あります。

2009年9月24日 (木)

だんだん秋の気配

Img_4503

暑いです。お昼近くになると、30℃くらいまで気温も上がってきました。

10時40分頃 観察センター前 27.9℃ 北東 2.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 16℃ 最低気温 3℃
         南南西 2m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
           北 3m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
    南東 1m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 17℃
     北北東 1m/s
     視程 15km

Img_8345

今日は西干拓の稲刈り後の田んぼに、居残りナベヅル1羽いました。

Img_8348

羽を広げて伸び。ちょっと体勢が崩れがち。
羽もきれいに伸びきれない。

Img_8354

反対側の伸びをするときは、羽もきれいに伸びている。

Img_8388

ちょこちょこ歩きながら、二番穂をついばんでました。

Img_8379

西干拓で見た鳥。

Img_8401

お昼近く、東干拓の堤防際にサギ類大集合。

Img_4505

東干拓の堤防から見た風景。
この風景も、10月からツル保護区になると立ち入り禁止で見られない。

2009年9月23日 (水)

食欲の秋

Img_4502

2日振りのツル。どきどきしながら来ましたよ。
元気にしてたかな~

10時40分頃 観察センター前 27.7℃ 西南西 0.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 6℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           南東 6m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
    0m/s
    視程 8km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 16℃
     東北東 2m/s
     視程 13km

Img_8305

西干拓の休耕田隣の田んぼにいました!いました!!

Img_8304

二番穂に埋もれて

Img_8312

あちこち食べ歩いていましたよ~
食欲の秋。

2009年9月21日 (月)

ちょっとおやすみ

Img_9661

今日明日のハルメモはお休みしますthink

その間にツル第1陣来ちゃうかなぁ?
どきどきしながら福岡に行ってきますよrvcar

2009年9月20日 (日)

鼻歌が聞こえてきそうな

Img_4501

今日も快晴。乾燥が気になるこの頃。

10時40分頃 観察センター前 25.2℃ 北 2.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 4℃
         南東 1m/s
         視程 1.5km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 8℃
           北 3m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
    東 2m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 17℃
     東北東 2m/s
     視程 20km

Img_8284

今日の居残りナベヅル1羽は、西干拓のはじっこの稲刈り後の田んぼにいましたよ。

Img_8288

終始、ふんふ~んて鼻歌が聞こえてきそうな感じ。機嫌が良いみたいで少しずつ移動しながら、たのしそうに?首を振って二番穂をついばんでいました。

Img_8293

時々、羽の手入れをしたりなんかして。

Img_8300

そうしていたら車の往来が頻繁になってきたので、稲の中に座りこみ。
首を上げていたらわかるけれど、警戒すると稲の中に首も隠れてしまって、どこにいるのかさっぱりわからなくなります。

2009年9月19日 (土)

西へ

Img_4412

今日はちょっと暑いし、風も強い。断続的に6m/s越の突風も。

11時頃 観察センター前 27.8℃ 北北東 4.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 18℃ 最低気温 3℃
         0m/s
         視程 0.1km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 7℃
           北 4m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 16℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
     東北東 3m/s
     視程 20km

Img_8224

今日はまた移動して、西干拓の一番西の田んぼに居残りナベヅル1羽がいました。

Img_8220

時々首を出して辺りを確認したりするけれど、ずっと田んぼの中に潜んでいて隠れてました。

Img_8236

見始めてすぐ、上空を猛禽類が何度かホバリングしたりして獲物を探している様子。ナベヅルは、首を上げて注視したり稲の中にすっぽり隠れたりを繰り返していました。ちょっと緊張の一瞬。

Img_8247

上空の猛禽類がどこかへ飛んでいった後、すぐに田んぼから出てきました。

Img_8257

風が強く吹く瞬間に、羽を広げて何度かゆっくり羽ばたき。

Img_8260

そして羽ばたきながらだんだんと大きく羽を広げていきます。
尾羽も大きく広がっていますねぇ。

Img_8262

風が弱まっていくと、上体を起こして

Img_8270

羽づくろいを始めましたよ。その後、田んぼの中にまた入っていきました。

Img_8280

10分ほど時間を空けて戻ってくると、トビが辺りを飛んでいたせいか警戒モード。

道向こうのたき火?は、朝からずっとたかれていました。風向きでこちらの田んぼに煙が来ていなかったので、ツルも気にしていない様子でしたよ。

2009年9月18日 (金)

羽数当てクイズ

1

今年も、ツルの羽数当てクイズが行われているみたいです。
皆さんチャレンジしてみてくださいね!

今シーズンに、出水に来るツルの最高羽数です。
締め切りは11月30日(当日消印有効)まで。
応募用紙は
釧路大漁どんぱく・鹿児島うまいものフェア・ツル観察センター・クレインパーク出水・飛来里・出水麓武家屋敷・出水市大産業祭 などで配布

気に入っちゃった

Img_4405

今日も晴れています。外はちょっと暑い。

10時頃 観察センター前 24.0℃ 北東 3.6m/s max 7.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 3℃
         北北西 5m/s
         視程 4km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 7℃
           北 6m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 6km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     0m/s
     視程 10km

Img_8200

今日の居残りナベヅル1羽は、やっぱり西干拓の田んぼ。

Img_8199

田んぼの中か、あぜ道かな?

Img_8202

羽づくろいをしていましたよ。この田んぼも随分稲が伸びてツルが見えづらくなってきました。移動してきてからはずっとここにいるみたい。まだ稲も色づいていないから一時の間はここにいられるかな?

Img_4408

センター前の田んぼも、だんだんと頭を垂れる稲穂になってきました。

2009年9月17日 (木)

9月半ば

Img_4403

日差しはまだまだちょっと強いかな~

10時半頃 観察センター前 25.0℃ 北東 1.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 3℃
         南西 2m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 10℃
           北北東 3m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
    南東 1m/s
    視程 6km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
     東北東 2m/s
     視程 13km

Img_8166

居残りナベヅル1羽は、今日も西干拓の田んぼ。昨日の田んぼの農道越えた所の休耕田にいました。 最近あちこち移動するな~。

Img_8163

首をあちこちに振って餌を探して歩いています。

Img_8172

何かいたのかな?草むらの中に首を伸ばして食べてるみたい。

Img_8178

土手を上がっていきます。

Img_8181

また座りこむかなあと思ってみていたら、そのまま越えていきました。草丈が高すぎる?

Img_8185

そしてちょっと離れた草むらの中で座りこみ。やっぱりさっきの場所では見通しが悪すぎたのかも。

Img_8189

12時過ぎに見たときには、休耕田隣の田んぼの中にいましたよ。

Img_8194

暑いのかなと思ってみていたら、食べてました・・・
今までいた田んぼの穂や二番穂も食べていなかったのになあ・・・

あの冠は・・・愛知

あの冠は・・・田んぼにアフリカのツル asahi.com

ホオジロカンムリヅル1羽が、愛知県岡崎市の田んぼで見つかったらしい。

かご抜けですかねえ~?留鳥の鳥だからその近辺で野生化するんでしょうか?なんだか不思議です。

2009年9月16日 (水)

足下注意

Img_4401

青空!風は居残りツルが飛ぶには強すぎる強風。Max5m/s越。

11時頃 観察センター前 25.6℃ 北東 4.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 4℃
         南西 5m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           北北西 3m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 16℃
    南 1m/s
    視程 4km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
     北東 2m/s
     視程 3km

Img_8127

今日は、昨日までいた田んぼの隣で農家の方がトラクターの作業をされていたせいか、元いた水路西の田んぼに戻ってきていました。

Img_8126

農道からちょっと近めの場所で潜んでいます。

Img_8131

ちょっとツルを見ながらおしゃべりしていたら、やれやれといった風情で立ち上がり奥の方へ歩き始めました。

Img_8148

足場が悪いのか調子が悪いのか、片方の足をかばいながらとすっとすっと歩いていきます。

Img_8150

時々何かを見つけたみたいに立ち止まって、地面をつついていました。

Img_8161

帰りがけに見てみると、同じ場所で風上に頭を向けてすわりこんでいました。

Img_8160

二番穂も実ってきました。
ツルたちは今どの辺に移動しているんだろう?
もうそろそろ出水に来ても良いよ?

2009年9月15日 (火)

時々、強風

Img_4398

ちょっと薄曇り。雨の予報もあるけれど、降りきれず。
水不足になってきています。台風来なかったせいだなぁ~

10時20分頃 観察センター前 26.2℃ 北北東 3.9m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 18℃ 最低気温 8℃
         南 1m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 10℃
           北 4m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
    南南西 1m/s
    視程 2km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
     北東 1m/s
     視程 5km

Img_8060

今日も、西干拓の水路東側の田んぼにいました。
ずっと座っていたみたいで、探し回ったけれど何処にいるのかわからなくて30分ほどあちこち見て回りました。本当に隠れ家的な田んぼ。

Img_8058

この草陰に座られたらわかりません。
いてくれて良かった。

Img_8067

あぜ道沿いに歩いて餌を探してます。

Img_8072

10時24分頃ふっとそれまでより強い風が吹き抜けた時、羽を一時の間広げて風を感じているかのようにしていました。

Img_8087

あぜ道を降りようとして、羽を広げてバランスをとってました。段差が結構あるのかも?

Img_8095

羽づくろいの終わりは、羽をふくらませてばさばさと動かして。

Img_8102

あぜ道に上るときも、ちょっと羽をふくらましてました。風が強かったのかな?

Img_8121

高尾野川でミサゴが中洲に止まっていたら、ハシボソガラスが後ろから何度もそこをどけ~っという感じであおってました。ミサゴもいやいや移動。

Img_8124

東干拓でカワセミも見ることができましたよ。

2009年9月14日 (月)

より安全な場所へ

Img_4396

キレイな青空。少しずつ、秋。

11時頃 観察センター前 26.0℃ 北北東 1.8m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 22℃ 最低気温 10℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 11℃
           東南東 4m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
     東北東 2m/s 
     視程 9km

Img_7973

居残りナベヅル1羽は、今日は場所移動していて、いつもいる西干拓の田んぼから水路を越えて東側の田んぼにいました。

Img_7971

昨日いた田んぼの堤防側の田んぼで、農家の方が作業をされていたみたい。それでこちらに移動してきたかな?

今日も車通りが多く、そのたびにじっとそちらに注意を向ける。

Img_7985

安心すると、羽づくろい。

Img_7991

そして右側だけ羽を広げる。
広げない羽の方はどこか悪い?

Img_8013

落ち着いてるのか私の車と気づいていないのか、こちらの方に近寄ってきた。
坂の上から見ていたので、車の中は見えていないのかも。
(車高の高い車が欲しい・・・)

Img_8017

安心して地面をついばみ始めました。
随分とリラックスしていたので、警戒させないためにバックでその場から退避。
気づかれずにその場を去ることができました。

Img_8053

それから30分ぐらい後、西干拓に寄ってみると先ほどまでいたところで座り込み。口を開けてます。暑いのか?
この田んぼで座り込みされると、全然わかりません。橋の上からかろうじてわかる程度。安心な場所なんだろうな。

Img_8029

高尾野川の中洲でイソシギ?

Img_8043

ぴぴぴぴ鳴きながら飛んでました。

2009年9月13日 (日)

セイタカシギ来ました

Img_4395

青空、ちょっと曇り気味。北の空にはいわし雲も。

11時頃 観察センター前 26.2℃ 北北東 1.3m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 10℃
         南西 4m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 11℃
           北 5m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
     北東 1m/s
     視程 12km

Img_7917

今日も西干拓の田んぼに、居残りナベヅル1羽いました。

Img_7915

じーっとこちらを見ています。

Img_7914

ここに私が着いた瞬間は、羽づくろい中。

Img_7921

それから注視された後、てくてくあぜ道を歩いて

Img_7925

座っちゃいました。ダンナの車でも、風向きで警戒されちゃうんだな・・・

Img_7939

高尾野川下流でセイタカシギを見つけました。
まだ着いたばかりなのか、羽づくろいを一所懸命していましたよ。

Img_7962

アオサギに威嚇されて驚いて飛び上がると、どこからか飛んできたハシボソガラスがセイタカシギを追い始めました。

Img_7965

ハシボソガラスを振り切って、先ほどまでいた場所に帰還。

Img_7956

今日はミサゴも見ることができました。
2回目のチャレンジで見事、おさかなゲット。

今日は蛇淵川河口でも、シギチ類(遠すぎて識別まではムリ)も見たし、そろそろ渡りの季節かも。

2009年9月12日 (土)

久しぶりの8823

Img_4379

夜中に雨が降ったみたい。朝も怪しい天気。

10時半頃 観察センター前 26.6℃ 南西 2.7m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 22℃ 最低気温 7℃
         西南西 5m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
           南 4m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
    東 1m/s
    視程 9km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
     南南西 2m/s
     視程 8km

Img_4372

今日は、西干拓の水路脇の田んぼに朝から座りこみ。
農道向こうの田んぼで農家の方が作業をされていたのと、上を通る道の向こう側でたき火をされていて、海側へどんどん煙が流れ込んでいて避難している感じみたい。

Img_4373

じーっとトラクターの方を凝視していて、身動き一つしません。

Img_4388

今日は、ハヤブサを久しぶりに見ました。留鳥?冬鳥?
見つけたとき、餌をとるために鋭い飛び方で辺りを飛び回っていました。

2009年9月11日 (金)

いわし雲

Img_4371

午前中はそこそこ涼しいけど、風がほとんどありません。

10時15分頃 観察センター前 26.1℃ 微風

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 6℃
         西 7m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 11℃
           西北西 1m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
     北北東 1m/s
     視程 22km

Img_7877

今日も西干拓に居残りナベヅル1羽。あちこち歩き回りながら食べています。

Img_7883

9時50分頃いきなりすとんと座ってしまった。

Img_7888

座ってもぞもぞ羽づくろいしているなと思っていたら、すっと立ち上がって羽づくろいの続き。以前よりもずっと羽づくろいしてる時間が増えた。

Img_7890

伸び。

Img_7909

羽をふくらませて、また歩き始めた。

2009年9月10日 (木)

タンチョウひな2羽目も死ぬ 平川動物園

タンチョウひな2羽目も死ぬ 南日本新聞(9/10付)

平川動物園で飼育していたタンチョウのヒナ(メス)が、9日死んでいるのが見つかったらしい。これで今年生まれたタンチョウのヒナは2羽とも死亡ということに。

残念です。首の骨もおかしかったし、どうなるのかなとは思っていたけれど・・・大人になった姿見たかったな。

Img_4233

Img_4192

このヒナはメスだったのですね。この間死んだヒナもメスだったので、2つの卵はどちらもメスだったと言うことになる。一腹の卵はオスとメスだという風に聞いたことがあったのですが、そうでもないんだなあ。

Img_4210

Img_4153

飛びたい

Img_4369

風もそよそよ、気持ちいい天気です。
時々ふっと3~4m/s程度の強い風も吹いています。

10時45分頃 観察センター前 26.3℃ 北 2.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 6℃
         北西 2m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 11℃
           西北西 5m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
    0m/s
    視程 9km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 18℃
     北北東 1m/s
     視程 18km

Img_7809

今日も西干拓の田んぼに、居残りナベヅル1羽。何か食べております。

Img_7812

近くで農家の方が作業をされていて、ちょっと気になっている様子。

Img_7823

音が止んだりすると、安心して餌を探して歩き回ります。
首を稲につっこんだまま左右に動かして歩き回っているけれど、良いエサが見つかりそうなのかな?

Img_7828

ときどき伸び

Img_7841

10時20分頃、あぜ道に上がりました。

Img_7849

一瞬姿が見えなくなったので座ったのかな?と思っていたら、羽を広げて何度も羽ばたきしているのが見えます!

Img_7857

あぜ道沿いに走っているのか?少し移動しつつ、羽ばたきを続けています。

Img_7859

羽ばたき終わり?22分頃草の影に立つナベヅル。
う~む、飛べないのだろうか・・・

Img_7871

農家のおじさんが、あぜ道沿いで移動しながら作業中。ナベヅルは、こっちまで来るのかどうか?といった感じで凝視中。安全だとわかったのか、また餌を探してあちこちうろうろ移動していました。

2009年9月 9日 (水)

西高東低

Img_4364

今日の天気の気圧配置図は、西高東低!
だんだん秋らしくなってきました。
今年も早くツルが来てくれるかな?

10時半頃 観察センター前 27.1℃ 北東 2.7m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 18℃ 最低気温 5℃
         西 2m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 9℃
           西北西 4m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 16℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
     北東 1m/s
     視程 25km

Img_7742

今日も居残りナベヅル1羽は、西干拓の田んぼにひっそりいましたよ。

Img_7746

羽を広げてバランスをとってる。何か良いエサが見つかったかな?

Img_7755

食べては羽づくろい。

Img_7771

あぜ道の上に立って、クチバシで何かごそごそやってます。

Img_7776

ぶるぶると羽をふくらませて前屈みになって、

Img_7784

座っちゃいました。

Img_7787

安心して座っているのか、上の道路から見たときに頭の裸出部の赤い色が見えなかった。

2009年9月 8日 (火)

トビには用心

Img_7740

だんだん涼しくなって、12時になってもぎりぎり気温が30℃を越えません。

10時15分頃 観察センター前 28.0℃ 北東 3.8m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 4 ℃
         南南東 1m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           北北西 2m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
    北 1m/s
    視程 12km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 20℃
     東北東 2m/s
     視程 16km

Img_7695

今日も、居残りナベヅル1羽は西干拓の田んぼ。

Img_7704

農家の方も近くの田んぼにいらしてたので、そちらを注意しては私の車を注意し、地面をつついて何かを食べて2~3歩移動の繰り返し。

Img_7705

しばらくしたら、ちょっと落ち着いて羽づくろいを始めた。

Img_7709

そうしていたら、ずっと西干拓を飛んでいたトビがツルの上空を舞い始めた。
首を上げて、じっ~とトビを見る。トビの行方を首を曲げて目で追っていく。辺りからトビの姿が見えなくなって、安心してまた地面をつつき始めた。

Img_7717

少し安心したのか、あぜ道に立って羽づくろい。

Img_7720

そして、あぜ道をクチバシでつんつん。

Img_7737

その後、とんっと前のめりになって座りました。
また草陰になる場所。最初は中腰?足を完全には折り曲げない形で何分か辺りの様子を注意深く確認してから、完全に座りこみました。その後は、草陰に隠れて座り続けていたみたい。

2009年9月 7日 (月)

ツルの水場復元へ 周南八代

ツルの水場復元へ 周南八代 中国新聞

山口県周南市では、砂で埋まってしまったかつてナベヅルが使っていた水場を元の状態に戻す工事が進められているのだそう。

ツルのシーズンに向けて、周南でもいろいろな準備が始まっていますね。

北の方からだんだんと

Img_4361

ハバロフスク最低気温3度!
北の方はもう寒くなってきているんですね。
こちらはまだまだ暑いというのに・・・

10時半頃 観察センター前 28.5℃ 北東 3.4m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 16℃ 最低気温 3℃
         南西 3m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 8℃
           北 5m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 20℃
     東北東 2m/s
     視程 9km

Img_7654

今朝も居残りナベヅル1羽は、西干拓の水路沿いの田んぼにいました。田んぼに首をつっこんで、何かしら食べている様子。

Img_7659

食べては、羽づくろい。を繰り返す。

Img_7664

ちょっと手前に車を止めたら、こっちの様子をうかがっています。

Img_7680

すぐさま車を移動させたら、辺りを見回してから羽づくろい。

Img_7683

そして稲の葉についてる何かを食べつつ、歩く。

Img_4362

最近できた、東西干拓橋のふもとの飛び出し坊や。
悪ガキ!が、車のスピードをかなり減速させる。

2009年9月 6日 (日)

アオサギがいると心強い

Img_4328

天気の良い休日は宝物。

10時10分頃 観察センター前 28.3℃ 北北東 2.6m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
         南東 1m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 10℃
           南 5m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
    北北西 2m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
     北東 1m/s
     視程 7km

Img_7624

今日も西干拓の水路西の田んぼに、居残りヅル1羽居ました。右側はアオサギ。

Img_7642

ちょっと間隔を置いて、ほぼ同じ行動をする2羽。

Img_7649

羽づくろいしつつ、時折羽を伸ばしてみる。
この辺でアオサギといっしょに居るんだろうな。
今日は最初から警戒されず、リラックス。

Img_4343

Img_4334

その後、霧島アートの森に行って来ました。企画展を見た後、成り行きで黒豚の館まで行ってうま~いしゃぶかつの昼食をとり、霧島神宮・高千穂牧場というルート。高千穂牧場の子牛と羊がかわいすぎる。

2009年9月 5日 (土)

距離感

Img_4327

日陰は涼しいのだけれど、あっついです。まだまだ残暑。

10時20分頃 観察センター前 28.1℃ 北東 2.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 24℃ 最低気温 12℃
         0m/s
         視程 0.4km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 12℃
           北 1m/s
           視程 0.2km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 8km

ソウル 最高気温 31℃ 最低気温 21℃
     東北東 2m/s
     視程 20km

Img_7583_2

今日も昨日に引き続き、西干拓の水路脇の田んぼに居残りナベヅル1羽いました。あぜ道をてくてく水路方面へ移動中。

Img_7589

あぜ道に生えている草の前まで来て、頭掻き。

Img_7590

そして、羽を広げて羽づくろいを始めました。

Img_7593

車を移動させてしばらくじっとしてみていたら、田んぼの上を通る道を気にしつつ座り込み。

Img_7600

座りこんじゃったからしばらく動かないかな?と思い、その場から離れて高い稲の田んぼ越しに見ていると、私が離れてすぐ安心したのかすっくと立ちあがりました。それでも首を回して警戒は怠っていない感じ。ちょっと近くで見すぎたのかもしれない・・・

Img_7614

リラックスしたのか、羽を広げて伸び。

Img_7622

そしてまた、同じ場所に落ち着いて座りこみ。

2009年9月 4日 (金)

飛ぶ練習

Img_4325

山側は快晴!
だんだん秋らしくなってきました。

10時半頃 観察センター前 29.5℃ 北東 2.5m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 22℃ 最低気温 11℃
         南東 1m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 12℃
           南東 3m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 19℃
    0m/s
    視程 9km

ソウル 最高気温 31℃ 最低気温 21℃
     北東 2m/s
     視程 18km

Img_4324

今日は珍しく、西干拓の水路際の田んぼに居残りヅル1羽いました。
稲刈り跡で葉が出てきています。トラクター跡に水がたまってるみたい。

Img_7542

歩き回りながら地面をつついたり、水を飲んだり。

Img_7546

そのうち土手の他よりもちょっと高くなっている上の方に移動して、10時過ぎにちょっと強い風が吹き抜けたとき、ほんの少し前傾姿勢をとってから羽ばたき。

Img_7548

そして何度目かの羽ばたきの時に、ぴょんと土手から羽ばたきしながら飛び降りました。

Img_7551

ジャンプくらいの距離ですぐ着地してしまったものの、少し上体を起こして連続して羽ばたきを続けます。

Img_7553

そしてまた、ばさっという感じで前にほんの少しの距離だけ飛びました。

Img_7555

何事もなかったかのように、風上を見つめる。
その後は強い風が吹くこともなく、そのうちうろうろまた地面をついばんだり、羽づくろいをしたりして移動。

Img_7580

水路の上から見ると、ちょっと草丈が大きい草を背にして座っています。
この草が、農道側や道路側から見るとカラダを隠すのがわかっているかような場所選び。実際、ツルがいるとわかっていても見つけにくい。

2009年9月 3日 (木)

影も長くなっていく

Img_4323

お昼に近くなるにつれて、だんだん雲が多くなってきています。

10時頃 観察センター前 28.4℃ 北北東 1.3m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
         南 1m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
           南 4m/s
           視程 20km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
    0m/s
    視程 10km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
     東北東 2m/s
     視程 25km

Img_7476

いつもの西干拓の休耕田に着いて、辺りを見回すと・・・

Img_7475

おしりがぴょこっと出ていました。

Img_7484

今日は、この影が涼しいらしい。

Img_7495

羽づくろいをしてるものの、胴体の半分は日向です。

Img_7511

羽づくろいも真剣になってきたのか、日陰から出てきました。羽をちょっとだけ広げて羽づくろい。微妙に頭だけ日影?

Img_7514

そしてそのまま座りこんじゃいました。

Img_7518

それから2時間ほどたって見に行くと、まだ同じ場所で座りこんでました。影が長く濃くなって過ごしやすそうです。

2009年9月 2日 (水)

隠れます

Img_4321

今日も残暑が厳しいです。まだまだ夏?

10時05分頃 観察センター前 28.2℃ 北東 2.9m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 26℃ 最低気温 12℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
           南南東 3m/s
           視程 50km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 18℃
    東 1m/s
    視程 18km

ソウル 最高気温 31℃ 最低気温 20℃
     東北東 3m/s
     視程 20km

Img_7418

居残りナベヅル1羽は、西干拓の休耕田にいましたよ。

Img_7423

たくさんのサギ類を横目に、とすっとすっと歩いて田んぼの近くまでやって来ました。

Img_7425

いったん田んぼの横を流れる側溝の前まできて、辺りを確認してから溝を越える。

Img_7430

無事に田んぼ側に行けたみたい。

Img_7446

あぜみちをうろうろしながら餌を探してます。

Img_7450

田んぼに残っている水を飲んだり、餌を探したりしてるみたい。

Img_7454

車や犬の散歩の人が近くを通ると、すっと身をかがめて隠れます。

Img_7460

ちょっと稲に隠れる場所に移動して、羽づくろいを始めた。隠れる場所があった方が安心なんだなあ~

2009年9月 1日 (火)

9月、あと1ヶ月でツルの季節

Img_4317

9月に入りましたね。しかしまだまだ暑い・・・。

10時20分頃 観察センター前 28.6℃ 北東 2.6m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 26℃ 最低気温 11℃
         0m/s
         視程 10km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 11℃
           北 2m/s
           視程 10km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
    北 1m/s
    視程 14km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
     東北東 2m/s
     視程 23km

Img_7400

今日も西干拓の休耕田に、居残りナベヅル1羽。周りはサギ類があちこち飛び回っていました。

Img_7398

どうやらちっちゃい影に身を潜めている。

Img_7410

場所を変えて見てみると、すっぽりそこだけ影のようです。じーっとして時折辺りを見回すだけで、落ち着いていました。あと1ヶ月がんばれ!

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ