フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

南日本新聞 黒ジョカ

9/30付けの南日本新聞 黒ジョカ欄にクレインパークの方たちのお話が載ってました。
http://373news.com/_column/kuroj.php コブラ君 カモ~ン

特徴を捉えたイラストがイイ!

9月も終わり

Cimg1448

曇り、
時々ぱらぱらっと雨。

10時頃 観察センター前 21.2℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 6℃
         西 7m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 8℃
           北西 2m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 11℃
    南東 1m/s
    視程 1.2km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 11℃
     北北東 2m/s
     視程 - km

Img_2928

西干拓の電線にチョウゲンボウ♀

Img_2941

ふと次の電線を見ると、ハヤブサが止まってました。
ひさしぶり~

Img_2986

東干拓の保護区内に入れるのも今日まで。
貯水池の近くにハジロクロハラアジサシ?それともクロハラアジサシ?が1羽。

Img_2972

ふわふわ貯水池の上を飛んでエサを探していました。

2010年9月29日 (水)

Cimg1447

快晴から次第に曇り空。
ちょっとむしあついかなあ・・・

9時50分頃 観察センター前 23.9℃ 北東 2.3m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 16℃ 最低気温 3℃
         西北西 8m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 6℃
           西北西 6m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 8℃
    0m/s
    視程 1.2km

ソウル 最高気温 18℃ 最低気温 10℃
     西 1m/s
     視程 2.0km

Img_2885

東干拓で、マミジロタヒバリ?が小さなバッタを食べてました。
ちょっと草むらに入って出てきたと思ったら、くちばしにくわえてましたよ。

田んぼには、こんな小さなバッタがいるんですねえ~

Img_2897

昨日見つけられなかったカモを探すと、野口港にヒドリガモ15羽がいました。やっぱり来ていたんですね。秋です!

Img_2886

近くにはミサゴが止まっていたんだけど、飛び始めるとカモたちがぐぐっと一瞬にして集まってました。魚食のミサゴにも警戒するんですね。

Img_2898

西干拓の堤防でイソヒヨドリ♀。
なかなかオスを見ません。
近くで真っ青なオスを見てみたいな。

2010年9月28日 (火)

準備着々と

Cimg1427

快晴

9時45分頃 観察センター前 25.3℃ 北北東 1.3m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 11℃ 最低気温 4℃
         北東 8m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 17℃ 最低気温 7℃
           北北西 6m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 18℃ 最低気温 11℃
    北西 1m/s
    視程 1.2km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 14℃
     北北西 3m/s
     視程 1.5km

Cimg1425

東干拓に監視小屋が設置されていました。
昨日の夕方だったのか?今朝だったのかな?
もうすぐ10月です!

Cimg1434

東干拓の堤防より海側を望む。

向こう側にツルの姿はないな・・・
この場所からの海も、10月から見られなくなります。

Img_2866

東干拓にいるトウネン。
昨日から6羽ほど見かけるようになりました。
雨で休息だったのかも。

Img_2873

西干拓をうろうろしていたら、カモが東干拓の方からすうっと野口港方面へ飛んで行きました。

ヒドリガモ?渡りのカモたちがやって来た!カモ?

2010年9月27日 (月)

Cimg1424

雨が降っています。

10時40分頃 観察センター前 23.9℃ 北東 1.0m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 4℃
         北北東 3m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 12℃
           南 6m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 16℃
    南東 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
     東北東 2m/s
     視程 0.8km

Img_2829

水たまりに集まっているタシギも雨に濡れています。

Img_2838

ムナグロが何羽か残ってました。
昨日晴れてたから出発すれば良かったのに。

Img_2837

空にカモ類?カルガモかな?
早く渡りのカモたちもこないかなあ。
そうしたらツルたちも・・・

東北の伊豆沼では、マガンの渡来が確認されたようですよ。
北から季節が変わっていきますね。

2010年9月26日 (日)

Cimg1422

明日天気が崩れるせいか、湿度を感じる。

10時半頃 観察センター前 25.1℃ 北東 1.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 2℃
         南南東 1m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 11℃
           南 6m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
    南東 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 15℃
     北東 2m/s
     視程 1.8km

Cimg1423

観察センターの入り口の修繕も終わったようです。
英語と韓国語と中国語でようこそ出水へ。
日本語は?

Img_2816

東干拓でイソシギを見ていたら、羽が変?
羽ばたきをしてるうちに、こんな風になっちゃったみたい。
盛んに羽を広げたりして元に戻し、飛んでいきました。

2010年9月25日 (土)

Cimg1414

気持ちの良い快晴!

9時頃 観察センター前 21.7℃ 北東 3.9m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 4℃
         0m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 9℃
           0m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 13℃
    南東 1m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 15℃
     東北東 2m/s
     視程 2.0km

Img_2812

荒崎の農道の上を歩くツルシギを発見。

Img_2793

移動をしようと車を発進させて近づくとめんどくさそうに?飛んで、車がいなくなった元の場所付近に着陸。この辺の田んぼが気に入っているらしい。

2010年9月24日 (金)

Cimg1410

快晴!朝晩は涼しくなって季節の変わり目。
そろそろツル好きの皆さんがそわそわ。

10時10分頃 観察センター前 23.9℃ 北東 3.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 1℃
         西 3m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 5℃
           北 3m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 23℃ 最低気温 12℃
    0m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 14℃
     北東 3m/s
     視程 2.0km

Img_2761

東干拓に昨日いた鳥(トウネン?)が、朝のうち1羽だけ残っていました。
昼前に見たときはいなくなっていた。
お休みを終えて、渡りを再開したかしら?

Img_2766

江内川にカモ
久しぶりに見た~

Img_2785

下流に向かって行くと、工事中。
ここでも水草除去の作業が行われていました。
盆明けくらいからされていて、鳥の姿が少なくなってました。

2010年9月23日 (木)

Cimg1409

昨日の夜は雷雨で、朝もちょっとぱらりと。

10時頃 観察センター前 23.4℃ 北東 2.7m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 9℃ 最低気温 0℃
         南南東 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 5℃
           北 4m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
    0m/s
    視程 1.2km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 14℃
     北東 1m/s
     視程 1.8km

Img_2696

荒崎の田んぼにいろんな鳥たちが集まってきてる。
昨日と同じ田んぼ。タカブシギが何羽か。

Img_2687

1羽だけで集団に混じってました。

Img_2707

タシギも何羽もかくれんぼ

Img_2708

東干拓の貯水池で。
ちょこちょこ歩き回って、水に浮いている水草の上もそのまま歩いていた。

Img_2745

自分の影に見とれているわけではありませんよ。

Img_2742

クチバシは自在に動かせる?
この後、普通のまっすぐなクチバシに戻った。

2010年9月22日 (水)

Cimg1408

暑さ寒さも彼岸まで。
だんだん彼岸花が咲き始めました。

10時頃 観察センター前 29.2℃ 南西 1.3m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 2℃
         西 6m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 8℃
           北北西 7m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 12℃
    北 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 22℃ 最低気温 18℃
     北東 2m/s
     視程 1.0km

Img_2569

荒崎にムナグロが少なくとも8羽以上降り立っていました。
車を止めると、草むらに逃げ込んだのがたくさん!

堆肥がまかれている田んぼでエサになるものがたくさんいるのか、1羽が縄張りを主張して他の鳥を追いかけ回していましたよ。

Img_2583

西干拓でハシボソガラスの群れに1羽だけ羽色の変わったやつが、何度もトビに追いかけられてました。

Img_2604

さあ帰ろうと、西干拓の堤防沿いを走っていたらセイタカシギが1羽。

Img_2639

上空をミサゴが飛んで行くのを注意深く凝視。

Img_2658

東干拓では、今日も水草除去の作業が行われていました。サギ類が漁ができると、何羽も水路に降りてエサ探ししてました。

2010年9月21日 (火)

Cimg1407

夏ですよ、これ。

10時頃 観察センター前 29.3℃ 北北東 1.5m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 5℃
         西 6m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 10℃
           北北西 10m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 14℃
    南東 1m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 21℃
     北東 2m/s
     視程 0.4km

Img_2552

何の鳥?
荒崎の水路の近くの木にとまってました。
こっち向いてすぐに逃げちゃった。
かなり離れてたんだけど・・・

この場所を調べようとgooglemapを開いたら、荒崎や東干拓の冬の様子がばっちり写真で映ってました。東干拓では私の車も映り込んでるよ・・・いつの間に撮られたんだろ、グーグル恐るべし!

Img_2566

今日も東干拓では、水路の水草の除去が行われてました。
東干拓の2番穂がそろそろ実ってきているみたい。
もうすぐツルの季節ですね!

2010年9月20日 (月)

Cimg1405

むわっとした空気。
東干拓では、水路に繁茂しすぎた水草の除去が行われていました。

10時頃 観察センター前 29.8℃ 北北東 0.6m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 8℃
         南南東 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 14℃
           南南東 8m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 19℃
    東 1m/s
    視程 0.8km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 19℃
     北東 1m/s
     視程 0.2km

2010年9月19日 (日)

Cimg1403

蒸し暑い晴れの一日。
夏に戻ったみたい。

9時50分頃 観察センター前 26.9℃ 北東 1.8m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 23℃ 最低気温 9℃
         西南西 3m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 9℃
           北 9m/s
           視程 1.0km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 0.4km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 21℃
     南 2m/s
     視程 0.6km

Img_2546

クロハラアジサシが昨日まで5羽いたのに、今朝は1羽しか見かけませんでした。
どこかに狩りに出かけているのか、置いてけぼりくったか?
4羽は家族だったのかなあ?

2010年9月18日 (土)

Cimg1402

むわっと暑い。ちょっと暑さが戻った?

10時20分頃 観察センター前 28.1℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 6℃
         0m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 16℃ 最低気温 8℃
           北 8m/s
           視程 1.0km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 21℃
    南東 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 21℃
     北東 1m/s
     視程 1.0km

Img_2519

今日もクロハラアジサシ5羽が、そろって東干拓にいました。
敬愛なるT先生によると、成鳥3羽幼鳥2羽とのこと。

Img_2511

飛び立ち寸前

Img_2500

手前の電線に着地直前

Img_2543

水路の上を魚を見つけながら飛行中。
今日は昨日よりもゆっくりとした飛行。

Img_2544

足から水面に飛び込みます。
なかなか魚は捕れない様子で、何度も何度も試します。

2010年9月17日 (金)

Cimg1400

さわやかに晴れ

10時15分頃 観察センター前 26.3℃ 北東 2.0m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 8℃
         北 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 10℃
           北 10m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 19℃
    南東 1m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 21℃
     北東 2m/s
     視程 1.2km

Img_2478

東干拓にクロハラアジサシが5羽来てました。

Img_2441

狩りの後のくつろぎタイム

Img_2476

なにやら鳴き叫んで?ます

Img_2484

東干拓の水路で狩り

Img_2496

思い切りよく水面に飛び込んで魚を捕ってました。
飛ぶスピードが速く、見つけるのも見失うのも早い。

2010年9月16日 (木)

ナベヅル、最大7羽放鳥 11月頃 山口・八代盆地

ナベヅル、最大7羽放鳥 11月頃 山口・八代盆地 朝日新聞
八代のナベヅル 7羽放鳥へ 中国新聞

山口県周南市で、飛来するナベヅルの保護対策を話し合う県の調査研究委員会の会合が15日開かれた。
今シーズンは、出水から移送したナベヅルを過去最多の最大7羽放鳥することを決めた。
越冬ツルが飛来する11月頃に放鳥する見通し。

今年骨折した幼鳥は、状態が良ければ放すとのこと。
また、10年に移送した計6羽のうち羽を痛めている1羽は来季以降に放鳥する。

Cimg1399

おととい福岡から帰って参りました。
父も元気になりましたよ。ご心配おかけしました。
元気が一番!

出水に帰ってきたら朝晩は秋の陽気だけど、昼は暑い!

10時頃 観察センター前 276℃ 北東 2.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 23℃ 最低気温 10℃
         西南西 7m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
           南南東 3m/s
           視程 1.0km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 21℃
    南東 2m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     北東 1m/s
     視程 1.2km

Img_2380

東干拓の東端にキアシシギ
水路の両端を行ったり来たり。
上の堤防沿いから見ていると、こちらをじ~っと気にしてるみたいだった。

Img_2388

東干拓の2番穂のなかにタシギ。
他の鳥はすぐに飛び立っていったけど、この鳥だけじっとこちらを見てる。

2010年9月 6日 (月)

Cimg1397

雨が降ったり止んだり。
台風のせいか?風が強い。

9時半頃 観察センター前 28.0℃ 南 4.2m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 16℃
         西南西 7m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 31℃ 最低気温 19℃
           南 1m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 32℃ 最低気温 23℃
     東北東 1m/s
     視程 1.2km

Img_2339

東干拓で、あたりを飛び回っているシギチ発見。
カラスやトビにおわれているみたいに飛んでいた。

Img_2342

その後、田んぼに着陸。
稲穂に隠れてほとんど見えない。

おしらせ
渡りシーズンで見たいものいっぱいなのですが、実家の父の入院のため明日からしばらく出水を離れます。ブログもお休みします。
ツルの1陣に間に合うように帰ってこれるといいなあ・・・

2010年9月 5日 (日)

Cimg1395

朝のうち、晴れ!

9時半頃 観察センター前 32.0℃ 南西 1.0m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 17℃
         南西 1m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
           南 2m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 23℃
    南東 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
     北東 2m/s
     視程 1.0km

Img_2317

観察センターに行く途中、平和町の水のたまった田んぼでこの鳥。
コヨシキリ?わかりません・・・
この田んぼもあたりはまだ青々とした稲が茂っていて、休耕田はここだけ。集まってくるのはこのせいかな?面積は草広いとはいえないので、数は出ないけどコンスタントに鳥たちがよってきている様子。

Img_2311

その田んぼにはもう1羽。トウネン???

Img_2333

蛇淵川にはたくさんのシギチとサギ類。
その後に行った汐見町は、セイタカシギがいなくなってました。抜けちゃったかな?


2010年9月 4日 (土)

Cimg1394

熱風が・・・

10時10分頃 観察センター前 29.4℃ 北東 0.8m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 15℃
         南南西 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
           北 3m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 24℃
    南東 2m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 32℃ 最低気温 24℃
     北北東 1m/s
     視程 1.2km

Img_2266

ミサゴも暑そう。
口開けて飛んでます。

Img_2269

蛇淵川に近い場所にキセキレイが来ていました!

Img_2308

セイタカシギが1羽になっていた。
どうしたのかな・・・

2010年9月 3日 (金)

Cimg1392

残暑。

11時半頃 観察センター前 34.4℃ 北 1m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 15℃
         西南西 3m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 32℃ 最低気温 16℃
           北 10m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 0.8km

ソウル 最高気温 32℃ 最低気温 23℃
     東北東 3m/s
     視程 0.8km

Cimg1393

観察センターが騒がしくしてるなと思ったら、玄関アーチの補修が行われていました。
売店側の屋根の柱もきれいに塗り替えてありましたよ。

Img_2189

蛇淵川にシギチがいろいろ入ってました。
8倍の双眼鏡ではなかなか見えない・・・
遠くに動いているのが見えるのになあ。

東干拓沿いからは全然鳥が良そうには見えなくて対岸はちょっと離れているからなかなか見に行かなかったりするのだけど、やっぱり巡回は必要だなあ・・・

Img_2228

汐見町?になるのかな?セイタカシギのポイントに2羽来ていると、クレインパ-クの方と敬愛なるT先生に教えていただき見に行ってみました。
この田んぼめがけてくるのかなあ・・・出水には、いつもだいたいここに降りてます。

Img_2211

エサも豊富みたい。

2010年9月 2日 (木)

Cimg1391

快晴。まだまだ暑い

10時05分頃 観察センター前 31.1℃ 微風

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 12℃
         南西 3m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
           北 3m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 21℃
    南東 2m/s
    視程 0.8km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 23℃
     東 7m/s
     視程 0.3km

Img_2173

草の木陰でイソシギが一休み。
クチバシを開いたまま、はあはあと息をしてるみたい。
暑そうです。

Img_2182

水路沿いから1羽近くに飛んできました。
ツィーと鳴きあってなにやら話してましたよ。

カンムリヅルひなすくすく イングランドの丘

カンムリヅルひなすくすく イングランドの丘 神戸新聞

南あわじ市の観光施設「淡路ファームパーク・イングランドの丘」でカンムリヅルのヒナ3羽が誕生した。雌雄のペア2羽が7月下旬に4個の卵を産み落とし、8/18~20日に3個の卵がふ化した。

ツルは普通一腹2個(いろんな資料を見ると、まれに1~3個なんて書いてあったり)だと思っていたので、4個産んだというのは驚きました。とても良い環境なのかな?みんな無事に育って欲しいですね。

2010年9月 1日 (水)

Cimg1390

じめっと曇り

10時20分頃 観察センター前 29.6℃ 南南西 1.9m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 13℃
         南西 7m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
           北北西 3m/s
           視程 1.0km

平壌 最高気温 24℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 0.4km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 23℃
     北東 3m/s
     視程 0.8km

Img_2157

蛇淵川河口でキアシシギが2羽、ピュ~イと鳴いていました。

Img_2162

風にあおられ、石から落ちそうになりながらバランスをとってましたよ。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ