フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 礼文島にタンチョウ飛来  | トップページ | 愛鳥週間 »

2011年5月 9日 (月)

北帰行の予行練習?

Cimg2525

むしむし暑いです。

10時40分頃 観察センター前 28.2℃ 南南西 1.9m/s

tenki.jp世界天気より転載 

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 0℃
         東 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 11℃ 最低気温 5℃
           南南東 9m/s
           視程 5.0km

平壌 最高気温 18℃ 最低気温 13℃
    南東 1m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 15℃
     北東 3m/s
     視程 1.0km

Img_1418

朝、Iさんから電話。
足の悪いのと亜成鳥の2羽が9時39分、北帰行のように野口港方面へと飛び、2分後に荒崎に戻ってきたとの情報。

GW明けの北帰行。
天気が良くなれば2羽は帰りそうですね。

Img_1432

11時前の3羽。
亜成鳥と羽が悪いナベヅルは、ずっと食べてました。

Img_1436

座ったままの足が悪い成鳥は、ときどき暑そうにクチバシを開けて息をしてるみたい。

Img_1455

帰るためにたくさん食べなきゃね。

Cimg2485

昨日平川動物園で撮ってきた裸出部シリーズ。
タンチョウ

Cimg2516

カナダヅル

Img_1365

マナヅル

Img_1392

ソデグロヅル

Img_1414

クロヅル

ナベヅルは飼育されていないのでナシ。

« 礼文島にタンチョウ飛来  | トップページ | 愛鳥週間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 礼文島にタンチョウ飛来  | トップページ | 愛鳥週間 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ