フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

« | トップページ | »

2012年9月12日 (水)

Img_0863

まだまだ暑い。
台風来なければいいけれど・・・

9時55分頃 観察センター 28.2℃ 北東 1.3m/s 1008hps  

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 14℃
         0m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 15℃
           東 2m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 19℃
    南東 1m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 18℃
     東北東 3m/s
     視程 2.0km

Img_1636

荒崎の観察センターから一本通りを挟んだ田んぼに、マナヅルナベヅル3羽そろっていました。交通量多い田んぼなんだけど、道そばに来て採餌中。車を止めると、5mばかりおくに引っ込んだ。

Img_1649

顔を洗う。

Img_1640

ナベヅルは羽づくろい。
しばらく見ていたら、鳴き合いが何度かあったので距離を置いて観察。

Img_1804

私が移動してすぐに、自転車のおじさんが走ってきてツルたちの目の前に降車し電話。ツルたちは、15mばかりその場から奥に移動。辺りをきょろきょろ見回していたけれど、10:17 ナベヅルを先頭にツルが一斉に飛び出した。

Img_1821

今日もだいぶ高い高度。
観察センターの方をぐるりと回り

Img_1872

蕨島方面まで行きそうになるが、荒崎の田んぼのポンプ工事にクレーン作業中の場所手前で荒崎の方へ戻ってぐるりと一周し、

Img_1900

10:22 荒崎のいつもいる水源地から少し離れた田んぼに初めにナベヅルが降りて、その後マナヅルたちが降りた。
1羽でぽつりといる亜成鳥(の方のマナヅルだと思う)。

Img_1911

羽根が悪い方のマナヅルとナベヅルは同じ場所に降りていた。
そして鳴いてる。
ずいぶん高く飛びました。

Img_1916

西干拓の海岸に、ソリハシシギが2羽。
荒崎の初めにツルがいた田んぼに、タカブシギ4羽、トウネン4羽、ムナグロ1羽。東干拓にタカブシギ8羽?いました。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

北帰行

  • 3/29 ナベ224羽 クロ1羽
  • 3/28 ナベ114羽
  • 3/27 ナベ56羽
  • 3/26 ナベ20羽
  • 3/25 ナベ36羽
  • 3/24 ナベ1,073羽
  • 3/23 ナベ5,183羽 マナ1羽
  • 3/18 ナベ277羽
  • 3/17 ナベ1,307羽
  • 3/15 ナベ420羽
  • 3/11 ナベ450羽 クロ1羽
  • 3/10 マナ19羽 ナベ1,406羽
  • 3/4 マナ41 ナベ1624 クロ3 カナ4 ナベクロ3
  • 2/28 ナベ128羽
  • 2/27 ナベ21羽
  • 2/24 ナベ19羽
  • 2/23 マナ193羽 ナベ461羽
  • 2/22 ナベ41羽
  • 2/18 マナ636羽 ナベ151羽
  • 2/17 マナ93羽
  • 2/14 マナ1064羽 ナベ6羽
  • 2/9 マナ135羽
  • 2/8 マナ313羽 ナベ5羽
  • 2/2 マナ27羽 ナベ6羽
  • 1/27 マナ4羽
無料ブログはココログ