フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« | トップページ | 北帰行第13陣 »

2013年3月 3日 (日)

北帰行第12陣

Img_1220

さむざむとした日
天気予報は晴れだったのにと話し合う
10時過ぎてくると、北西の方角に少しずつ青空が出てきだしたが、暗く寒い

10時頃 荒崎北帰行カウント場所 10.8℃ 北東 2.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 -8℃ 最低気温 -16℃
         東 2m/s
         視程 1.0km

ウラジオストック 最高気温 0℃ 最低気温 -11℃
           北北西 5m/s
           視程 2.0km

平壌 最高気温 2℃ 最低気温 -7℃
    0m/s
    視程 0.9km

ソウル 最高気温 2℃ 最低気温 -4℃
     西南西 2m/s
     視程 2.0km

Img_4936

寒いし、暗いし、こんなんで北帰行するんだろうか?
一応?荒崎で首を上げて空を見ているマナヅルは少しばかりいるが、道路上で食べてるマナヅルも多い
9時半頃、東干拓の2家族7羽ほどだったかは、首を上げて北帰行しそうな雰囲気

Img_4942

ソデグロヅルも食べてます
一応近くにマナヅル1羽がいるみたい
食べてるけど・・・
ソデグロヅルのこの食べっぷりは飛びそうにもない

Img_4946

東干拓で群れになって田んぼをついばんでいたナベヅルが、一斉に飛んだみたい
農家さんが入られたか?
荒崎のエサについてないツルたちもたくさんいるんですよ

Img_4955

10:20 空も暗い冷たい空気の中、ナベヅルが7羽飛んで旋回し出しました
どうするんだろう?北帰行?と思ってみていたら、そのまま港方向にまっすぐ飛んで行きました

Img_4964

それをみたマナヅルたちが40ほど?ばらばらばらと荒崎から飛び立ってきました

Img_4983

マナヅル2羽についてナベヅル1羽が飛んで行きます
あわてて間違った?

Img_4986

やっぱり間違ったみたい
1羽で荒崎に戻ってきました
あわてんぼうさん

本日の北帰行 マナヅル103羽 ナベヅル39羽 

Img_4990

目隠し網が撤去され、ツルの姿も多くが荒崎に移った東干拓
それでも道路際の監視所があった場所近くで、2家族がなわばり争い
もっと広く使えばいいじゃない?と思うけど、そうはいかない様子

« | トップページ | 北帰行第13陣 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | 北帰行第13陣 »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

北帰行

  • 2/22 ナベ41羽
  • 2/18 マナ636羽 ナベ151羽
  • 2/17 マナ93羽
  • 2/14 マナ1064羽 ナベ6羽
  • 2/9 マナ135羽
  • 2/8 マナ313羽 ナベ5羽
  • 2/2 マナ27羽 ナベ6羽
  • 1/27 マナ4羽
無料ブログはココログ