フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

Img_1473

午前中雨

9時45分頃 荒崎観察センター前 23.9℃ 南西 0.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 26℃ 最低気温 14℃
         南南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 15℃
           6m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 21℃
    南東 1m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 21℃
     東北東 2m/s
     視程 10.0km

Img_6913

ねぐら奥の田んぼにいたナベヅル

Img_6924

雨がぱらぱら、それまでより少し弱まってきたからか羽づくろい

Img_6926

荒崎の西側にいたナベヅル

Img_6940

畦をついばんでいたけれど、田んぼも気になる

Img_6944

耕耘されたらしき水の張った田んぼを歩いていると、突然ずぼっと足がめり込む
農家さんは熱心に深く耕耘されたみたい
関節上まで落ち込むところも多かったよう
その度、びくっとバランスをとりながら一歩一歩進んだけれど、深すぎて?良いエサがないようでまた畦に上がって採餌

Img_6969

東干拓の堤防際で何度も旋回急降下を繰り返したハヤブサ
アオサギに向かって行ったり、カラスに向かって行ったり、見える物全てに攻撃してるように見えた
おなかすいてたのかなあ

2013年6月29日 (土)

Img_1472

朝から雨

9時05分頃 荒崎観察センター前 23.5℃ 微風 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 13℃
         西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 11℃
           5m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 4.0km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 21℃
     北北東 1m/s
     視程 20.0km

Img_6812

荒崎のねぐら奥の田んぼにナベヅル1羽

Img_6825

エサを採りつつうろうろ
見ていたら、農家さんが作業に入られたので急遽移動

Img_6897

もう1羽を見て戻ってくると、農家さんを嫌がったのか東奥の田んぼに移動していた。
雨も小降りになったところで盛んに羽づくろいして、羽ばたき。
右の初列風切り羽が生えてきてるのではと思っていたけれど、あまり変化はないよう。
生えてきてはいないのか?

警戒心は相変わらず強い。農繁期過ぎてまた近くで見られるようになるといいのだけれど・・・

Img_6837

今日は蕨島に抜ける道路沿いの田んぼにいた西のナベヅル

Img_6873

車の中でじっと、知らんぷりしてツルがいるなんて知りませんよ~って感じの姿勢。
で、ツルがエサをつついてるときとかに時々盗み見していると、このツルは自分から車の方に近づいてくる。

畦でエサを探すのが好きみたいなので、そのせいかな?

Img_6877

雨がちょっと上がったので、羽ばたき
これ、獣医さんに見てもらえたらいいんだけど・・・

Img_6880

羽をたたむのも、肩羽ずつ。
こんなではもう保護するしかないと思うんだけど、もう田植えも終わった後じゃ捕獲する場所が難しそう

最近になってようやく羽ばたきするようになったから、こういう状況だってわからなかったんだよね・・・
羽を痛めたのも、春になってからなのではないかな?

2013年6月28日 (金)

Img_1471

小雨
農家さんがあちこちで作業されてます

10時10分頃 荒崎観察センター前 23.5℃ 0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 13℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 16℃ 最低気温 10℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 20℃
     西北西 2m/s
     視程 9.0km

Img_6727

荒崎の西側にナベヅル1羽

Img_6747

だんだん近づいてくるなと思っていたら

Img_6767

道路に上がって横断し、また田んぼに入って歩きながら採餌
辺りをよく見て警戒しつつも飄々としてます

Img_6781

警戒心が強いセンター奥の田んぼで歩き回るナベヅル
初めはどこにいるのかわからなかったのだけど、多分警戒して稲穂のなかにいたんだろうな

Img_6778

遠巻きに警戒しながら採餌中
食べてても、何か不審な動きはないか?びくびくしてるのがわかる

2013年6月27日 (木)

Img_1470

くもり

9時55分頃 荒崎観察センター前 24.2℃ 北北東 1.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 10℃
         東北東 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 12℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 19℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 20℃
     北東 2m/s
     視程 12.0km

Img_6628

荒崎の東にいるナベヅルは、センター前の道路をずっと北に行ったところの田んぼで採餌

Img_6680

田んぼ2枚離れて見ていても落ち着かない様子
うろうろ飛びたそうにしてるけれど、飛ばない
飛べないのかも?

Img_6645

西にいるナベヅルは、農道の土手をついばんでる

Img_6710

東干拓でクロサギ見つけました
一昨日のと一緒かな?
逃げないでいてくれたらなあ・・・

Img_6719

最近、ちょっとだけバンに逃げられずに見られるようになったかな?

2013年6月26日 (水)

Img_1469

午前中大雨
昼前頃から止んで回復傾向

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 26℃ 最低気温 13℃
         北東 7m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 14℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 19℃
    北 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 20℃
     西 1m/s
     視程 8.0km

Img_6362

ねぐら近くの田んぼに東のナベヅル

Img_6387

ひどい雨に、頻繁に雨粒を振り払う

Img_6391

西のナベヅルは田植えが終わったばかりの田んぼ

Img_6445

畦沿いを歩いて採餌
そのうち、田んぼを歩いて隣の畦まで移動して採餌したり

Img_6495

雨が降ってる最中は全く羽づくろいや羽ばたき、雨の振り払いはしなかったけれど、雨が止んでようやく羽ばたき羽づくろい

左羽、やっぱりおかしい
広げきれない

Img_6504

右羽だけ広げたまま、羽づくろい開始

Img_6533

増水した貯水池でふらふら泳ぐカイツブリ
巣は大丈夫だったんだろうか?

Img_6544

雨が止んで、畦に出てきて羽を伸ばすバン

Img_6615

ヒクイナは、あちこちで何羽も土手を歩いてた

Img_6622

ゴイサギも出てきてます

Img_6625

飛び回るムクドリ80羽近くの群れの中に、コムクドリが1羽混じってました

2013年6月25日 (火)

Img_1468

小雨降ってます

10時10分頃 荒崎観察センター前 24.6℃ 北東 2.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 17℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 14℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 20℃
     0m/s
     視程 10.0km

Img_6287

今日も荒崎の中央付近のナベヅル

Img_6301

すみっこの畦をつついてるみたい

Img_6293

東のナベヅル
だんだん周辺の稲が育ってきていて、農家さんトラックを避けつつまんべんなく見ないと見つからない

Img_6297

ねぐら周辺で採餌中

Img_6328

大物
何度も田んぼに落として突き刺してました
でかいな

Img_6326

セイタカシギが1羽だけ東干拓の貯水池にいました
今年は多いなあ~

2013年6月24日 (月)

Img_1467

朝から雨
今日も農家さんが精力的に田植えなどの農作業をしていらっしゃいました
昨日一昨日で田植え済みの田んぼが増大

9時25分頃 荒崎観察センター前 21.8℃ 北東 2.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 17℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 19℃
     西北西 1m/s
     視程 5.0km

Img_6227

東のナベヅルは、ねぐら北の田んぼ
ただ、伸びた稲に囲まれた田んぼにいたので、近くに行かないと見つからなかった

Img_6236

人や車が近づくと、早足でたったったっと素早く移動

Img_6253

荒崎の中央くらいの田んぼに西のナベヅル
田植えが終わったばかりの田んぼで採餌

Img_6266

うろうろしてたら農家さんがやってきて、水の張った田んぼに田植えが始まった
ちょっとだけ移動して、採餌
土の中の虫?細長いミミズっぽい形状の虫を食べてるみたい

2013年6月23日 (日)

Img_1466

曇り時々雨
もうとにかく一家総出で作業される農家さんが多い!
コジュハンで軽トラ集まって、休憩を取られてたり
農繁期です

11時頃 荒崎観察センター前 25.0℃ 北北東 1.5m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 16℃
         西南西 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 29℃ 最低気温 16℃
           - m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 20℃
    南西 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 23℃ 最低気温 21℃
     南西 3m/s
     視程 6.0km

Img_6146

東のナベヅル
今日は、蕨島に通じる道沿いの田んぼ
農家さんがあちこちで居場所がなさそう

Img_6149

田んぼの中にいればあまり目立たないけど、警戒すると畦まで出てきて飛ぼうかとする

Img_6178

西のナベヅルも居場所無く、荒崎真ん中付近の田んぼ

Img_6185

気にせずふらふらと採餌

Img_6201

その後、トラックや田植機などが上の農道をばんばん走り去ると、農道を歩いて乗り越え

Img_6212

ジャンプもせず歩いて降り、北の田んぼに入りまた採餌

Img_6157

田植え時期、農家さんに嫌がられるカルガモがいました
水かきで植えたばかりの田んぼの土を歩いてかき回され、苗が浮かび上がっちゃうらしい

2013年6月22日 (土)

Img_1463

曇り
農家さんが大勢お仕事に出ていらしていました

10時45分頃 荒崎観察センター前 24.5℃ 北東 1.5m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 27℃ 最低気温 12℃
         南 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 12℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
    北東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 20℃
     東北東 3m/s
     視程 10.0km

Img_6105

東のナベヅル、今日はねぐら奥の田んぼ
近くには田植え中の農家さんがあちこちにおられて、
遠巻きに囲まれている感じ

Img_6119

落ち着かなくなって、飛ぶが・・・

Img_6123

助走もできず、上がらず飛べない

Img_6131

何メートルか移動しただけ(しかも歩いて)

Img_6138

西のナベヅルはまだ田植えされていない交差点際の田んぼ

Img_6141

しきりにエサを探している

2013年6月21日 (金)

Img_1462

小雨

9時45分頃 荒崎観察センター前 27.3℃ 南西 2.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 10℃
         東南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 11℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 22℃
     北北東 1m/s
     視程 15.0km

Img_6053

今日は荒崎の北の端近くの田んぼにいたナベヅル

Img_6056

羽づくろい中

Img_6067

羽ばたきも頻繁にするようになってる?
よく見かけるようになって来ました
雨のせいなのか?

Img_6079

荒崎の西にいるナベヅル
あまりにも道に近い場所すぎて、アップしか撮れない

Img_6087

おおあくび

2013年6月20日 (木)

Img_1461

くもり

10時20分頃 荒崎観察センター前 29.3℃ 南 4.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 22℃ 最低気温 9℃
         北東 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 13℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 20℃
    南 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 21℃
     北北東 1m/s
     視程 10.0km

Img_6009

荒崎の東にいるナベヅル
今までの居残りツルって、足の長さ以上に茂った稲の中には入らなかったのだけれど、このツルは中をうろうろする。
今まで以上に農家さんに嫌がられてるんじゃないだろうか?

Img_6012

首を上げるとこんな風に見えるけれど、採餌していて頭を下げてると全く見えなくなってしまう

Img_6015

西にいるナベヅルは、耕耘された田んぼで採餌

Img_6023

このツルは、田んぼに入っても畦沿いを歩いてたりで稲に埋もれることはない

2013年6月19日 (水)

Img_1460

風強い!台風の影響?

8時頃 荒崎観察センター前 28.4℃ 南西 5.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 8℃
         北北東 3m/s
         視程 2.1km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 15℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 19℃
    北西 1m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 20℃
     北北東 1m/s
     視程 4.0km

Img_5928

観察センター前の民家裏田んぼに1羽

Img_5930

本当にあちこちで農家さんが作業されてました
離れて見渡せるところできょろきょろ

Img_5947

近くにはサギ類もいっしょ

Img_5954

西のナベヅルは、農道の交差点近くの田んぼ

Img_5980

やっぱりそんなに警戒心はない
稲を踏むなよ~

Img_5984

東干拓はゴイサギも飛び回ってます

2013年6月18日 (火)

Img_1457

くもり

10時20分頃 荒崎観察センター前 28.5℃ 南西 2.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 10℃
         北 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 23℃ 最低気温 20℃
     東北東 2m/s
     視程 3.0km

Img_5874

西のナベヅル
鳥よけのビニールに隠れてるつもり

Img_5879

じっとしてる

Img_5892

しばらくすると安心したのか、羽づくろい
まぶたを細めて気持ちよさそう

Img_5893

東のナベヅルは初め探しきれず
端から見て回ると、荒崎の東の民家裏に隠れてました

Img_5911

歩いて歩いて、溝まで来て羽ばたき

Img_5912

やっぱり右の初列風切羽が生えてきてるように見える
尾羽はまだぼろぼろ?

左の初列風切羽は生えてきてるように見えない
ケガした時期が違うのか、同時には変わらないのか?

Img_5920

ふわりと飛び越す
飛んでいるというより、足で蹴ってジャンプしている感じ

Img_1459

東干拓の休遊地の田んぼは、もう緑の絨毯

2013年6月17日 (月)

Img_1456

10時頃 荒崎観察センター前 27.4℃ 西 2.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 9℃
         北東 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 14℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 20℃ 最低気温 17℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 18℃
     西 2m/s
     視程 15.0km

Img_5682

荒崎東のナベヅル、センター前農道の東奥の田んぼにぽつんと

Img_5733

充分食べ終えたのか、羽づくろいや伸び

Img_5756

もしかして初列風切りが生えてきてるんじゃない?

Img_5772

伸びした後は、場所移動したくなったみたい。
飛ぼうかとしていたとき、タイミングをとっているのかビルルルビルルルと何度か鳴いた。
溝を跳び越そうと構えたり溝の具合?を確かめるのにうろうろしたけど結局飛ばず。
元の田んぼの中に入って行った

Img_5804

西のナベヅルは、いつもいたたんぼに戻り。
田植えされたばかりの田んぼは、歩きやすそうだけど・・・
農家さんの邪魔をしてるなあ
苗を踏んづけなければいいけど

Img_5806

羽を広げて、水路を渡りたいみたい

Img_5839

ぴょん

Img_5845

着地
両翼を一緒に広げると、どうしても左の翼が広がりきれない
ただ以前に比べると、伸びをしたり飛んでみたりが増えているようだ

Img_5865

誰か飛んでる?

2013年6月16日 (日)

Img_1455

入道雲が出てきました
青空も出ているけれど、雲が多いかな?

10時25分頃 荒崎観察センター前 27.0℃ 北 2.5m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 23℃ 最低気温 15℃
         南南島 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 13℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 18℃
     西 4m/s
     視程 7.0km

Img_5516

ねぐらの奥にいるナベヅル
車を止めると、風上に向かう
嫌がられたみたい
田んぼ1枚の距離がないと嫌みたい

Img_5521

飛ぼうと思ったのだろうけど、北側方向はほとんど田植えされた場所で歩いて逃げることに決めたみたい
畦をちょっとだけ歩いてじっとこちらをうかがっていたので、私が移動
これが普通のツルとの距離間隔だよなあ~とちょっと安心する

Img_5538

西のナベヅルは、今日もちょっとだけ南の田んぼ
耕耘されたエサが探しやすい田んぼが好きらしい

Img_5539

どんどん車(農道)に近づいてくる・・・
こっちのナベヅルは本当に警戒心が薄い

7~8m?程近づいたところで、「ハッ」というかんじでこちらを見てうろうろとまた遠ざかっていったけれど、そんなに遠ざかりもしない

Img_5552

そしてしばらく立ってから、「あー人間だー逃げなきゃー」とゆるい感じで稲が生い茂った田んぼに入って行く

おっとりしてますな

Img_5559

東干拓でコチドリ4羽
他にもいろんなの来ないかなあ・・・

ツバメチドリとかアカガシラサギとかアジサシ類とか・・・
ここ2~3年毎年見れてたのが見られないと何となくさみしい

Img_5600

虫食って渋~
こっちのツバメは子育て中?

Img_5609

もう巣立ったのか?ツバメ幼鳥かなと思うのだけど

2013年6月15日 (土)

Img_1454

午前中、雨

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 14℃
         南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 12℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 24℃ 最低気温 18℃
    西北西 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 19℃
     西 3m/s
     視程 11.0km

Img_5433

東のナベヅルは、ねぐら奥の田んぼ

Img_5439

雨にじーっと打たれている

Img_5443

西のナベヅルは、今日は大きな農道の交差点近くの田んぼ
道路近くをうろうろしながら採餌

Img_5444

ちょっと警戒

Img_5491

雨降り激しく、まぶたを閉じる

Img_5503

雨降り時は、鳥たちが羽づくろいするのに畦に出てくること多し
バンやヒクイナ見られました

2013年6月14日 (金)

Img_1453

曇り

9時50分頃 荒崎観察センター前 28.1℃ 北 1.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 13℃
         南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 12℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 0.5km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 20℃
     西 2m/s
     視程 5.0km

Img_5380

西のナベヅルは、以前良くいた田んぼに

しかし只今、農家さんが絶賛耕耘中!
堀り返された田んぼは、エサがあるようでうろうろしながらトラクターに目もくれず採餌

トラクターとこの位置になってようやく事態が飲み込めたのか、あわてて土手の方へすたすた歩いて移動

Img_5388

そして2枚隣の田んぼまで歩いたところで、羽を広げてだだだだ~っと駆けて避難

今更恐くなって腰が抜けたのでは?といった風情・・・
このツルにとっては初めてのトラクターだったのかも

Img_5284

東のナベヅルは、ねぐらよりさらに西の田んぼで採餌

Img_5395

西のナベヅルを見てもう一度戻ってみると、さらに西側の農道の上に移動してました
あちこちで農家さんがトラクターを動かしているし、田んぼの中に入って手で田植えされていたりもしていたので、居場所がなかった様子

もしかして高い所に上がって辺りを見回したかったのかも?

Img_5407

走り出して

Img_5409

飛び出したけれど、上昇しない

Img_5416

そのまま田んぼに落下
駆けてもう一度

Img_5428

浮くというか、ジャンプというか・・・
羽ばたきもあまりせず、そのままアスファルトの道路上を低空で通過

Img_5429

田んぼの中に降りました

高低差のある立地や、強風時でないとこのツルは飛べないのかもしれません
羽はほとんど変わってないようにも見えますが、どうなのでしょう?

2013年6月13日 (木)

Img_1452

くもり

10時30分頃 荒崎観察センター前 27.5℃ 北東 1.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 20℃ 最低気温 14℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 12℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 17℃
    北西 2m/s
    視程 4.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 18℃
     西北西 1m/s
     視程 4.0km

Img_5241

荒崎の東側にいるナベヅル
ねぐら奥でうろうろ

Img_5236

何かくわえてます
草のようなものを食べているみたい?

Img_5248

西側にいるナベヅル
今日は、道路すぐそばで採餌

Img_5265

車が近づくと一応は歩いて逃げるけれど、すぐ元の場所に戻ろうとする
道路も歩いて渡ってる?

2013年6月12日 (水)

Img_1450

晴れ

10時20分頃 荒崎観察センター前 31.3℃ 北東 1.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 14℃
         北東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 10℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 16℃
    東 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 22℃ 最低気温 19℃
     南東 1m/s
     視程 4.0km

Img_5202

東のナベヅル
今日もねぐら奥の田んぼ付近
うろうろしながら採餌

Img_5212

今までいた田んぼで、農家さんが水を入れて耕耘作業
もうすぐに田植えもされることでしょう
いられなくなってか、ナベヅルは今までよりも南東の田んぼへと移動してました
田んぼの中で何かを採餌

2013年6月11日 (火)

Img_1449

くもり
蒸し蒸し

10時頃 荒崎観察センター前 27.1℃ 東 1.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 14℃
         西 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 10℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 20℃ 最低気温 16℃
    東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 19℃
     東北東 3m/s
     視程 20.0km

Img_5163

今日はねぐらの奥の方の田んぼにいた東のナベヅル

Img_5190

田植えされた田んぼをうろうろしながら採餌
このぐらいの草丈なら田んぼの中にも入るみたい

Img_5174

西のナベヅルは、いつもと同じ今のところ休耕田の田んぼ

一声鳴いたけれど、ピーと鳴いた中にトレモロでビーが混じるようになった
変声期だね

Img_5173

歩きやすい、見渡しやすいがいいのだろうな

2013年6月10日 (月)

Img_1448

くもり

9時20分頃 荒崎観察センター前 23.5℃ 北東 3.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 17℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 9℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 17℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
     東北東 3m/s
     視程 20.0km

Img_5084

荒崎の東のナベヅル

Img_5086

ねぐら奥付近で羽づくろい

Img_5090

荒崎の西のナベヅル

Img_5087

こっちのナベも羽づくろい
今日は農家さんがたくさん作業されていたので、早朝からあちこち採餌してまわったかな?

Img_5110

蕨島では、サギ類が子育て中

Img_5116

巣材運んでます

Img_5128

親が帰ってきて、エサをねだる子

Img_5133

こどもの奥側の枝に着地しようとしたら、一斉に親めがけて押しかける子
きっと親はもみくちゃだろうな・・・

Img_5157

今日も、東干拓にセイタカシギ・・・
いつまでいるんだ?

2013年6月 9日 (日)

気になるテレビ

NNNドキュメント 「ルル、ラン どこに帰ろうか タンチョウ相次ぐ衝突死」

予告動画URL

今日の深夜です。

2013年6月9日(日)24:50~
日テレ系

去年夏、釧路市動物園にタンチョウのヒナが2羽保護された。
名前はルルとラン。
親鳥が列車にひかれ命を落としたためだ。

いま北海道東部では、国の特別天然 記念物・タンチョウが、生息地である釧路湿原やその周辺で、列車と衝突死する事故が増え始めている。大きな原因は「生息地の過密化」で、背景にはエサの乏 しい冬場の給餌によって、個体数を増加させてきたという経緯がある。

給餌は絶滅寸前からの回復につなげた一方で、タンチョウに「渡り」という本来の姿を忘れさせた。その結果、タンチョウは生息地にとどまって数を増やし、家畜などのエサを狙う姿も相次いで目撃されている。しかし、給餌を事業化した国は、長年 「生息地の過密化」という問題を認識していながら、対策を放置し続けていた。

給餌以前に渡りをしなくなったのが北海道のタンチョウという認識なんですけど・・・
違うの?

Img_1447

曇り時々雨
強い突風がときおり吹きわたる

11時頃 荒崎観察センター前 22.0℃ 北東 0.9m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 15℃
         南西 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 11℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
    北東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
     東北東 3m/s
     視程 20.0km

Img_4935

荒崎の東のナベヅル
ねぐらの奥の田んぼをうろうろ

Img_4953

水の張った田んぼが好きみたい
うろうろ~
もしかして、私が天敵に見えて避難のつもりなのかも・・・

Img_4960

荒崎の西のナベヅル
こちらも水の張った田んぼのまわりをうろうろ

Img_4980

私の車を見ながら、どっちにいこうか・・・

Img_5035

昨日早朝にはいなかったセイタカシギ5羽。
もういなくなったと思っていたら、いつもの時間に行ってみるといました!
朝早くは採餌していてこの場所には来ないのかも?

Img_5030

もふもふ

2013年6月 8日 (土)

Img_1439

くもり

7時30分頃 荒崎観察センター前 23.3℃ 微風 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 14℃
         南西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
           南東 7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 19℃
    北東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 20℃
     西 3m/s
     視程 8.0km

Img_4703

朝はやいからなのか?
いつもいる田んぼの道路東側の田んぼで採餌の荒崎の西にいるナベヅル

Img_4705

稲の田んぼに入ったり、畦の上で伸びしたり
やっぱり右羽はキレイに伸びない

Img_4726

荒崎の東にいるナベヅルは、水の張った田んぼをサクサク歩く

Img_4748

土手がちょっと高かったか?羽ばたきして土手の上に立って乗り越え
右の初列風切りは生えてきてないのかなあ?

Img_4757

東干拓を走っていたら、カラスの軍団

Img_4831

ハヤブサが捕まえた獲物を狙って、カラスが集まってきていたみたい
返せ~とばかりに獲物に群がるカラスの上を飛ぶ

Img_4929

モビングされてるハヤブサ
ちょっとは捕らえた獲物は食べられたのだろうか?

2013年6月 7日 (金)

Img_1438

カスミが強い~

今日はトキの放鳥が行われていましたね。
お昼頃ちょっとライブカメラをのぞきに行ったら、残り3羽でした

USTREAM TOKI LIVE 野生復帰ステーション

9時25分頃 荒崎観察センター前 23.5℃ 北東 1.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 12℃
         南 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
           南南東 4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 19℃
     東北東 3m/s
     視程 15.0km

Img_4501

観察センター奥東側にいたナベヅル
セッカのかっか・かっか の声に警戒
降下してくる感じが嫌なのかな?

Img_4524

なんだかずーっと、ぴゅるぴゅる鳴いてます

Img_4605

畦を歩き、近寄ってくる~
道路を渡って・・・

Img_4613

お隣の田んぼまで歩いて移動していきました

Img_4617

荒崎の西側のナベヅル
いつもの田んぼよりも道路を越えて東側の田んぼの中でした

Img_4631

虫を食べてるみたい
防鳥糸もあるけれど、嫌がってない様子・・・

Img_4660

今日も東干拓にセイタカシギ5羽

Img_4655

ハシボソガラスが上空からいなくなると、すぐに座り込む

Img_4686

足もコンパクトに折りたたみ

2013年6月 6日 (木)

Img_1435

くもり

10時10分頃 荒崎観察センター前 23.4℃ 北東 0.9m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 11℃
         西南西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 9℃
           西 1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
    0m/s
    視程 7.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 20℃
     西南西 1m/s
     視程 10.0km

Img_4350

荒崎の東側にいたナベヅル
耕耘された田んぼで採餌

Img_4370

荒崎の西側にいるナベヅル
田んぼの中で採餌
胴辺りまで稲が来ているけれど、稲穂の中をうろうろ
虫でも捕っているのか?

Img_4409

稲穂から出て、ばさばさと両方の翼で羽ばたきするけど、バランス悪い
このツル、ほとんど飛べないかも?

Img_4465

東干拓の貯水池脇
今日はセイタカシギ5羽いました
昨日の2羽と3羽が合流したのかも?

Img_4484

いじわるな1羽が上空から攻撃
5羽なんだからそんなになわばり主張しなくても・・・

2013年6月 5日 (水)

Img_1434

くもり

10時10分頃 荒崎観察センター前 22.7℃ 北東 1.1m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 11℃
         南南西 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 7℃
           南南東 4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 17℃
    南東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 19℃
     北北東 1m/s
     視程 15.0km

Img_4280

荒崎の東側にいるナベヅル
今日はセンターの奥側でうろうろ

Img_4300

西側にいるナベヅル
採餌しながらうろうろ

Img_4311

西干拓の水路をカワセミと一緒に併走

Img_4332

東干拓の農道にセイタカシギが3羽
潮は引いていたのに、何故か貯水池脇のアスファルトの上

他にも、田んぼの中に2羽
グループに分かれて降りてきたみたいね

今年はセイタカシギが多いのかな?

2013年6月 4日 (火)

Img_1433

快晴

10時20分頃 荒崎観察センター前 25.3℃ 北東 2.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 10℃
         北北東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 14℃ 最低気温 7℃
           南東 10m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
    南 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
     西南西 2m/s
     視程 15.0km

Img_4219

荒崎の西側にいるナベヅル
うろうろしながら採餌中

Img_4244

荒崎に東側にいるナベヅル
今日は、ねぐらの奥の方の田んぼ
だんだんともう1羽がいる場所に近くなって来ました

うろうろしながら採餌
稲がこのくらいの高さでも歩き回るのね

Img_4272

愛想の良いイソシギ

Img_4273

真後ろも見えてるかも?

2013年6月 3日 (月)

Img_1432

くもり

10時45分頃 荒崎観察センター前 23.0℃ 北東 2.3m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 9℃
         南南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 9℃
           東 2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
    南東 2m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 17℃
     南南西 2m/s
     視程 6.0km

Img_4121

荒崎の東の方にいる1羽
食べながら田んぼの中を闊歩

Img_4129

荒崎の西にいる1羽は、もう食べ終えたのか畦に座り込み
そのうち、クチバシを背中に突っ込み寝に入る

Img_4196

東干拓の田んぼをハジロクロハラアジサシ?が飛び回る
1羽だけしか見られなかったので、単独で渡りの途中みたい
すぃーすぃーとものすごいスピードで飛び回るのでなかなかピント来ないです

Img_4146

荒崎と西干拓の間でお散歩中のキジ♂
「気をつけ」の姿勢

2013年6月 2日 (日)

Img_1430

曇り、小雨がぱらつく

10時55分頃 荒崎観察センター前 21.2℃ 北東 1.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 24℃ 最低気温 12℃
         西南西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 9℃
           南南西 1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
    北西 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
     東 4m/s
     視程 15.0km

Img_4056

荒崎の西端にいるナベヅル
隣の田んぼは田植えが終わり、大分育ってきた田んぼ
防鳥糸有りです
あわてて引っかからないように・・・

Img_4071

もう1羽は、農家さんや自転車の子どもたちも走り回っている東側の田んぼ

Img_4084

すぐ横?近くにアマサギもいたのに、上空から降りてこようとしていたサギ類(アマサギ?)に向かって威嚇

Img_4092

1度ならず、そのままダンスするかのように

Img_4100

ぴょんぴょん跳びはね

Img_4105

こっちに来るな~と自己主張?

でもお隣のアマサギは、気にならない様子
よくわからないな~

2013年6月 1日 (土)

Img_1429

9時55分頃 荒崎観察センター前 22.8℃ 微風 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 14℃
         南西 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           南南東 8m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 24℃ 最低気温 13℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 16℃
     北東 2m/s
     視程 18.0km

Img_4031

センター奥の田んぼに1羽
てくてく歩いています

Img_4002

あ~苗を踏んでいないと良いけれど

Img_4010

荒崎の西側のいつもの田んぼに1羽

Img_4015

車を止めると、じっとこちらを監視

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ