フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

Img_1506

くもり

9時40分頃 荒崎観察センター前 28.9℃ 南西 2.5m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
         南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
    西 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 24℃
     西 3m/s
     視程 3.0km

Img_8693

そばに生えている草に身を隠すようにして羽づくろい

Img_8712

今日は爆音機のあった田んぼではなく、反対側のブロックの田んぼで羽づくろい

Img_8717

ちょうど良い水位の田んぼに移動していたコチドリ7、イカルチドリ5たち

2013年7月30日 (火)

Img_1505

ぱらっと小雨

9時30分頃 荒崎観察センター前 28.2℃ 南西 1.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
         南東 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 17℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
    南東 1m/s
    視程 0.1km

ソウル 最高気温 31℃ 最低気温 22℃
     南西 2m/s
     視程 9.0km

Img_8651

さっきまで降ってた雨が止んで、羽づくろいみたい

Img_8667

近くの田んぼで鳥よけの爆音機が設置されたみたい
車を入れる途中に大音量で「バンッ」と鳴ったら、ナベヅルがふわっとその場で飛んでた

Img_8690

セッカ?
大きい獲物をばしばし道路にたたきつけていた

2013年7月29日 (月)

Img_1503

雨が降ったり止んだり

9時50分頃 荒崎観察センター前 29.8℃ 南西 1.9m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 18℃
         南南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 26℃ 最低気温 17℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 22℃
    南東 2m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 23℃
     南南西 3m/s
     視程 14.0km

Img_8620

やたらと農道近くに出てきていたので、走りすぎながら撮影
雨靄に紛れながら見ました
足が隠れるくらいの田んぼはもう少ないけれど、そういう場所を選んで採餌してるみたい

Img_8634

ギンギンに警戒するので遠目に見ていたら、ツルがいる田んぼの横を農家さんの軽トラが走り去る
大慌てで走る!

2013年7月28日 (日)

Img_1502


ざっと降って、蒸し蒸し

 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 17℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 17℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 20℃
    東 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 22℃
     東 3m/s 
     視程 10.0km

Img_8611

ドンドン東進中の羽が悪いナベヅル
今日は見つからずにうろうろしていたら、道路を渡ったブロックに移動していた
探す範囲が広がるー

Img_8613

羽が抜けてるナベヅルは、いつも付近で採餌
田んぼ2枚以上は離れているのに、即座に警戒でキッとした視線
あ~君は田んぼ3枚以上も離れないとリラックスできないのかい?

2013年7月27日 (土)

Img_1501

蒸し蒸し暑い
でも雨は降らず・・・

10時45分頃 荒崎観察センター前 28.5℃ 南西 3.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 17℃
         東南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 29℃ 最低気温 18℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 32℃ 最低気温 21℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
     西 2m/s 
     視程 5.0km

Img_8591

羽が悪い方
田んぼの畦に隠れてるつもりでしのぐ

いつもいた田んぼからだんだんと離れて行動始めている
農家さんが作業されていたからだとは思うけど

Img_8597

6日ほど前にいた田んぼ付近に移動
広い範囲がなわばりみたい?

2013年7月26日 (金)

Img_1500

雨ときどき曇り
雨粒も大きく、ぼたぼたと音がするほど

10時10分頃 荒崎観察センター前 28.8℃ 南西 3.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 14℃
         東北東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 26℃ 最低気温 18℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 22℃
    南東 1m/s
    視程 2.0km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
     北北西 1m/s
     視程 3.0km

Img_8538

雨降りで田んぼの畦に上がり、直立不動

Img_8539

道路近くにいたナベヅルは、車を寄せて止めるとサクサク歩いてサギ類の中へ
アオサギに威嚇されないように・・・

Img_8577

いました~オオメダイチドリ
昨日はカニ食べに行っていたのか?

今日は、イカルチドリも多く20羽ほど?いました。
雨宿りで降りてきたのかなあ

2013年7月25日 (木)

Img_1498

曇り

9時40分頃 荒崎観察センター前 28.1℃ 南西 2.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 27℃ 最低気温 15℃
         東北東 7m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 18℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 21℃
    0m/s
    視程 1.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 21℃
     南南西 3m/s
     視程 2.0km

Img_8497

羽が悪い方
土手に上がって羽づくろい

Img_8519

羽が抜けてる方
こちらも羽づくろい

Img_8493

今日は東干拓でコチドリとイカルチドリのみ
オオメダイチドリは抜けたか?カニ食べに行ってたか?

2013年7月24日 (水)

Img_1497

朝の内、ぱらっと雨

9時30分頃 荒崎観察センター前 28.3℃  西 0.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 18℃
         北東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 17℃
           5m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 23℃
    南西 4m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
     南西 7m/s
     視程 3.0km

Img_8423

いつもいた田んぼのお隣に移動したナベヅル
稲が胴付近まで成長してしまったため移動した?
こっちも大分伸びてますが

Img_8440

車通りからちょっと離れて、人がほとんど来ない田んぼ
サギと一緒に食べたり羽づくろいしたり
警戒心も大分和らいだような・・・

Img_8465

東干拓、あちこちで航空防除されてました

Img_8484

今日もオオメダイチドリは健在
一緒にいるイカルチドリの数が10羽
毎日移動してるのか見えてないだけか?

2013年7月23日 (火)

Img_1496

朝、すでに暑い

11時10分頃 荒崎観察センター前 30.8℃  西 1.3m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 18℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 17℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 23℃
    南東 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 24℃
     南南西 5m/s
     視程 10.0km

Img_8356

採餌途中だったけど警戒

Img_8394

今朝も、昨日と同じ場所で採餌
遠くからでも警戒

Img_8267

朝早く出たのに、オオメダイチドリに夢中~
2時間粘ってやっと羽を広げました

Img_8408

サイズはこんなに違う~

2013年7月22日 (月)

Img_1495

もう9時から暑い

9時05分頃 荒崎観察センター前 30.3℃ 微風 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
         南南西 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 31℃ 最低気温 19℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 24℃
     北西 2m/s
     視程 3.0km

Img_8048

羽の折れた方
いつもの場所をうろうろ採餌

Img_8069

羽の抜けた方は、いつもの田んぼ近くに農家さんが作業中
2ブロック離れたひっそりとして高い農道に囲まれた田んぼにひっそり、サギたちと一緒に採餌
近づくのはあきらめて、遠目から見たけど「キッ」とにらまれたよ

Img_8127

東干拓にイカルチドリに紛れて、オオメダイチドリが1羽入ってました
でかい!ので、違うのがいるのはわかったけど、なんだかわからずに暑い中1時間近く見ちゃいましたよ

2013年7月21日 (日)

Img_1494

午前中11時頃までは涼しいのだけど

9時30分頃 荒崎観察センター前 28.1℃ 西 2.3m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 23℃ 最低気温 14℃
         南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 18℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
    南東 4m/s
    視程 12.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 24℃
     南南西 6m/s
     視程 12.0km

Img_7998

羽づくろいしながら移動する
隣の田んぼで航空防除が始まった
どうするだろう?

Img_8023

今日は近くで農家さんが作業中
田んぼの奥の方で様子見しながら羽づくろい

2013年7月20日 (土)

Img_1493

昨日暑かったので、今日はちょっと早めに

9時30分頃 荒崎観察センター前 29.2℃ 北東 1.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 17℃
         東南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 16℃
           7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
    南南西 3m/s
    視程 12.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 23℃
     南西 3m/s
     視程 20.0km

Img_7948

首をしゃんと伸ばして

Img_7951

何故だか中途半端に翼を広げて、しばらくの間ぼーっ

Img_7964

もう一羽は、ちょこちょこ歩いては採餌

2013年7月19日 (金)

Img_1492

ちょっと遅くなったのを後悔するくらい暑い

10時10分頃 荒崎観察センター前 29.3℃ 北東 2.2m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 17℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 22℃ 最低気温 16℃
           6m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
    南東 2m/s
    視程 12.0km

ソウル 最高気温 30℃ 最低気温 23℃
     南東 1m/s
     視程 15.0km

Img_7929

ふらふら~と採餌しながら歩き回る

Img_7937

食べ終えたのか、羽づくろいに集中
裸出部、知らないうちに立派になった

2013年7月18日 (木)

Img_1491

午前中、断続的にスコール

9時40分頃 荒崎観察センター前 27.5℃ 北東 0.4m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 27℃ 最低気温 16℃
         南南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 26℃ 最低気温 18℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 21℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
     南西 2m/s
     視程 2.0km

Img_7892

翼が折れてる方
雨上がったばかりでずぶ濡れ
田んぼうろうろして採餌

Img_7913

風切りが羽が抜けてる方
必死に羽づくろい

2013年7月17日 (水)

Img_1490

晴れ
熱中症対策しないと・・・

9時50分頃 荒崎観察センター前 28.7℃ 北東 0.5m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
         南南東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 19℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 22℃
    南西 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 24℃
     南西 4m/s
     視程 6.0km

Img_7784

熱心に採餌中

Img_7836

羽が抜けてるのも採餌中
土手、壊してるな

Img_7845

カラスの群れが上空に
びっくりしてぴょん

Img_7846

はあ~びっくりした

ほんのちょっとの距離しか飛ばず
ほとんどジャンプ

風切り羽は、生え変わって来てはいないみたい
亜成鳥では無理?

尾羽付近の羽も前よりぼさぼさになって来てる?

Img_7879

東干拓の堤防際でエサを探してる~
ハシボソガラスの幼鳥かな?
1羽でうろうろ

2013年7月16日 (火)

Img_1489

田んぼは町よりちょっと涼しい

9時55分頃 荒崎観察センター前 29.3℃ 北東 1.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 35℃ 最低気温 19℃
         東南東 2m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 17℃
           7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 23℃
    南南東 4m/s
    視程 14.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 24℃
     南南東 2m/s
     視程 20.0km

Img_7759

食べるのに一所懸命
でも、農道から近いと車から逃げるのはやい

Img_7771

教えて頂いて、ツルの居場所わかりました
水路の高低差が付いてる田んぼは見つけづらいです
本当に隠れていたかったんだろうな
ぐるっと回っただけでは見つけられなかった

そして車を止めて見ると、近くでもないのにそそくさと逃げていく~
私は厄介者でしかないようです。

2013年7月15日 (月)

Img_1488

10時15分頃 荒崎観察センター前 29.3℃ 西 1.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 32℃ 最低気温 18℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 22℃
    東南東 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 23℃
     南西 4m/s
     視程 13.0km

Img_7721

割と近いところで見られるナベヅルのほうは、採餌中
虫、食べてます

もう1羽が見つからず。
農家さんがあちこちおられたので、嫌がったのか?
昨日までいた辺りは見回ったけれどおらず、そこからいなくなるとしたら別の地域に行った可能性もあって、本当に範囲広すぎて探せないです。奥まで人が入り込めないような、ナベヅルの好きそうな藪もあって難しい。

人嫌い、羽の損傷、そっと見守ってやれる環境が必要と思うんですけどね。

Img_7745

あちこちでミサゴが餌取りやってます

2013年7月14日 (日)

Img_1487

猛暑ですね・・・

11時05分頃 荒崎観察センター前 30.1℃ 南西 2.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 15℃
         北北東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 29℃ 最低気温 17℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
    北東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 23℃
     南西 17m/s
     視程 10.0km

Img_7698

某所、うろうろしているナベヅル
サギ類に混じって採餌中だったのだけど、サギは車止めると飛んじゃう
1羽残って採餌

Img_7709

採餌しながら、ゆるやかに警戒

Img_7707

ゴイサギ幼鳥、見つかった!
フンもして、逃げる気満々

2013年7月13日 (土)

Img_1486

もう酷暑
昼に家を空けて夕方帰ってきたら、家の中が35℃

9時50分頃 荒崎観察センター前 31.2℃ 南西 2.4m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 14℃
         西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 21℃
    0m/s
    視程 2.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 23℃
     南西 2m/s
     視程 3.0km

Img_7627

うろうろ羽づくろいしながら採餌
この辺りの農家さんは、やっぱりこのツルを気にしているらしい
捕まえてとの声も多くあるみたい

稲を踏みつけて歩き回ってるだろうから、農家さんもやきもきしているんだろう
航空防除も8月に入るとこの辺りの田んぼをするのだそう
その時期にはこの田んぼから移動して欲しいな
まあ、リモコンヘリが上空を飛ぶと移動してくれると信じてはいるけれど・・・

Img_7681

昨日の近くの田んぼにいたナベヅル
今日は夫の車で車が違っていたからか、このツルにしては距離が近い田んぼでも平然と採餌。私の車を覚えているんだろう。
遠目から見守るしか無いんだろうなあ・・・

2013年7月12日 (金)

Img_1485

晴れ
朝から暑いです
昨日の東干拓のコチドリたちは全くいなかった
残念

10時05分頃 荒崎観察センター前 29.7℃ 南西 2.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 11℃
         南南西 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 23℃
     南西 4m/s
     視程 14.0km

Img_7593

羽が折れてるナベヅル
きょろきょろ警戒はするものの、ゆったりとした雰囲気で採餌

Img_7618

広い田んぼの真ん中にいたせいか、いつもよりかはぴりぴりしていなかった羽が抜けたナベヅル

土手沿いを採餌しながら散策

2013年7月11日 (木)

Img_1484

快晴

10時20分頃 荒崎観察センター前 28.5℃ 北東 1.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 24℃ 最低気温 13℃
         南 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 31℃ 最低気温 20℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 22℃
    南 2m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 23℃
     南西 5m/s
     視程 5.0km

Img_7558

翼が折れてるナベヅル
田んぼの中をのぞき込みながら移動
虫はどのくらいいるんだろうね

Img_7572

場所を転々と変える風切り羽が抜けてるナベヅル
あんまり遠くに行かないでおくれ

Img_7589

今日は東干拓にコチドリ?11羽がやって来ていました
鳥が増えると良いなあ

2013年7月10日 (水)

Img_1483

梅雨も明けて、夏日ですね

東干拓では、ラジコンヘリでの航空防除が行われていました。

9時45分頃 荒崎観察センター前 28.2℃ 北東 1.8m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 14℃
         西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 19℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 26℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 24℃
     南南西 4m/s
     視程 6.0km

Img_7512

骨が折れてるツルは、広大な田んぼに紛れて、ひっそりと採餌

Img_7529

羽が抜けてるツルは、人気がないのを良いことに珍しく道路近くで採餌
車が来ると、土手際まで歩いて逃げる

2013年7月 9日 (火)

Img_1482

暑いです

10時05分頃 荒崎観察センター前 26.9℃ 北東 2.0m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 30℃ 最低気温 13℃
         西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 18℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
     南西 5m/s
     視程 2.0km

Img_7485

エサを探していたナベヅル 翼が折れてるほう
ん?とちょっとだけ見て、すぐ採餌

Img_7511

羽が抜けてる方
だんだん場所にも慣れてきた?
車を入れると気にして歩いて逃げはするけど、走るほどではない
尾付近の羽は、生え替わりではなさそうな・・・
羽軸が白いのが気になる
新しい羽だと、ナベヅルはグレーっぽく見えると思うんだけどな

2013年7月 8日 (月)

Img_1481

梅雨明けしました

9時50分頃 荒崎観察センター前 29.8℃ 南西 1.9m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 18℃
         南南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 26℃ 最低気温 17℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 27℃ 最低気温 22℃
    南東 2m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 25℃ 最低気温 23℃
     南南西 3m/s
     視程 14.0km

Img_7444

いろいろな人のお力添えで、ナベヅル2羽とも見つかりました。
のほほんとしてるの

Img_7458

びしびし緊張して、かなり遠くからでないと見られないの

人の近づきすぎを避けるため、場所はおしらせしないことにしました。
ご理解の程よろしくお願いします

Img_7476

梅雨明け、天日干し

2013年7月 7日 (日)

Img_1480

くもり
日曜日、農家さんがあちこちで作業されています。

そして、ツルが見当たりません。
探し方が悪いのか、どこかに隠れているのか・・・
1時間ほど見てみたのですがだめでした。
明日に期待です。

9時40分頃 荒崎観察センター前 28.9℃ 南西 5.3m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 .32℃ 最低気温 17℃
         西南西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 28℃ 最低気温 18℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 21℃
    0m/s
    視程 7.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 21℃
     西北西 2m/s
     視程 5.0km

2013年7月 6日 (土)

Img_1479

朝の内、大雨

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 18℃
         西南西 6m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 30℃ 最低気温 17℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 31℃ 最低気温 21℃
    南 1m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 22℃
     南南西 3m/s
     視程 4.0km

Img_7392

荒崎の真ん中付近

Img_7399

雨でびしょびしょでも気にしないで、採餌中

2013年7月 5日 (金)

Img_1478

曇り 強風

12時05分頃 荒崎観察センター前 30.8℃ 南西 5.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 29℃ 最低気温 16℃
         南南東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 17℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 22℃
    南 1m/s
    視程 7.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 23℃
     西 2m/s
     視程 15.0km

Img_7345

今日はものすごい強風が吹き荒れる荒崎
風よけに観察センターを使って、穏やかな場所に避難

Img_7343

人からもちょっと離れていられるので良かったのかも?

2013年7月 4日 (木)

居残りヅルの東にいた1羽が3日から見つからなくなっています。

今回は、なにもかもタイミングが悪いことが重なって、ちょっとへこんでます。
もし見つかれば、またさらに警戒心は強くなってることでしょう。

農繁期、蓮の開花、
逃げた先逃げた先に人が多く集まるようなタイミングでした。

何らかの原因があって残ってしまったツルなのです。
飛ぶに飛べない
そんなツルなのに、鶴見の人が、歩いて近づいて・・・が重なると、これから近づくのも大変なことになると思います。いなくなったツルは、今までも田んぼ2枚分くらい離れていないと普段の生活を見ることは出来ませんでした。
離れて歩いて逃げていかないからといって警戒していないわけではないのです。

目の前で、ツルがおびえていないように見えるからといって警戒していないわけではないのです。

車からわざわざ降りて辺りを探すのもどうかと思います。
近くにツルがいれば、ツルから丸見えです。

ツルを観察しているときに、人の姿をさらして歩いて来ないでください。
せっかくあまり警戒しないように近づいて、見ているのに
私とツルの間で人の姿をさらして
そういう人がいると、本当に腹が立ちます。

冬のツルたちは、保護区があるのでそこに逃げ込めば安心して過ごすことが出来ますが、居残りヅルは逃げ込める場所がありません。

人が威嚇して追い立てないようにして見てあげてください。

Img_1477

曇り時々雨

9時40分頃 荒崎観察センター前 26.9℃ 南西 4.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 31℃ 最低気温 13℃
         東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 32℃ 最低気温 20℃
    南東 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 22℃
     南 1m/s
     視程 5.0km

Img_7318

荒崎の真ん中付近の田んぼ

Img_7312

雨が止んで羽づくろい

Img_7328

さて、エサを探しに行きますか
と、道路横断

Img_7334

田んぼの畦際を歩いてエサ探し

もう1羽のナベヅルは見つからず。
今まで座り込んだことがなかったナベヅルだから、こうも姿が見えないと心配になる。
私が探し出せないだけで、エサを食べたりしていたらいいのだけど・・・


2013年7月 3日 (水)

Img_1476

蒸し暑い曇り

9時55分頃 荒崎観察センター前 29.0℃ 南西 5.6m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 23℃ 最低気温 16℃
         東 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 27℃ 最低気温 18℃
           5m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 30℃ 最低気温 20℃
    南南西 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 29℃ 最低気温 22℃
     南 1m/s
     視程 7.0km

Img_7261

荒崎の西にいるナベヅル1羽
土手際に沿って採餌

Img_7293

10:10 車が来ない隙に、道路を歩いて横断

Img_7304

頭上を飛んだカラスに威嚇

Img_7299

睡蓮がきれいに咲いて、カメラマンや観光客もいらしてました。
東のナベヅルは、車や人を嫌ってどこかに移動した様子。

3時間もあちこち回ったのに、見つけられませんでした。
どこに行ったんだ~!

2013年7月 2日 (火)

Img_1475

曇り時々雨

9時45分頃 荒崎観察センター前 27.9℃ 微風 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 28℃ 最低気温 16℃
         南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 23℃ 最低気温 17℃
           7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 21℃
    南東 3m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 22℃
     東 2m/s
     視程 12.0km

Img_7180

荒崎の真ん中付近の田んぼをうろうろ

Img_7181

雨が降り出すと、棒立ち

Img_7193

雨が止んだらようやく羽づくろい

Img_7201

保護センター裏に1羽

Img_7208

隠れる

Img_7160

昨日のアジサシいました
ハジロクロハラアジサシみたい

クロハラアジサシ2羽と一緒に行動していました

2013年7月 1日 (月)

Img_1474

さあ、もう7月です。
くもりだからか、まだまだ、農家さんがあちこちでたくさん農作業されてます。本当にある短い間に作業してしまわれる。農繁期です。

10時10分頃 荒崎観察センター前 25.3℃ 南西 0.7m/s 

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 25℃ 最低気温 16℃
         南南西 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 24℃ 最低気温 16℃
           5m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 29℃ 最低気温 20℃
    0m/s
    視程 6.0km

ソウル 最高気温 28℃ 最低気温 22℃
     西南西 2m/s
     視程 10.0km

Img_6998

今日は荒崎を何周したことか・・・
農家さんの軽トラに隠れていたのか、なかなか見つけられなかった西のナベヅル

Img_7001

ずっと土手をつついてました。
道路際の土手は死角になってるのか・・・?
3周はしたのになあ?どこに隠れてたんだか。

Img_6988

どうしてもどうしても荒崎の田んぼで探しきれず、たまたまセンター前の田んぼを耕してた冬の間給餌員をされている方に話を聞くと、川沿いに上がる道路の坂を歩いていたのを見たとのこと!

あくまでも歩いて移動!
そして保護センター前の高台にいました。
ツルの方が高い所にいるから、こちらが丸見え・・・
距離もかなり遠いのに、警戒心アリアリです(涙)

Img_6996

農家さんがたくさん作業されて、居場所がなかったんだろうなあ。
1時間は探したよ。
明日は・・・探しきれるんだろうか?

Img_6986

ついでに、ハスを観賞。
ちょっとずつ咲いてるみたい。
去年はだめだったけど、今年は期待できるかも?

Img_6972

東干拓で見たアジサシ類
ハジロクロハラアジサシ?にしては、背中が黒いような・・・
まさか、ハシグロクロハラアジサシではないよなあ?

Img_6977

1羽飛んでいるのを車で追いかけたのだけど、上のと同一なんだろうか?
これはハジロクロハラアジサシなのかな?
悩ましい~

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ