フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

Img_4378

くもり、夕方から雨
明日は、荒崎のツル観察センター開所式が行われます
お天気大丈夫かしら?

7時45分頃 東干拓 20.1℃ 微風

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 4℃ 最低気温 -5℃
         南南西 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 13℃ 最低気温 3℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 20℃ 最低気温 7℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 9℃
     北北東 2m/s
     視程 7.0km

Img_0290

朝、ねぐら立ちのあと
家族がいくつか集まってる
どういう集団なんだろう?

Img_0288

朝のねぐらの中にP61の周南ナンバーがいるのを教えて頂き見ることが出来ました
出水に来ちゃうんだなあ

Img_0333

マナヅルは、同じ種類同志マナヅルで集まって過ごしている

Img_0310

今日も1羽の居残りナベヅル
この場所から出ていこうとはしないみたい
仲間もまだ降りてきていないようだし・・・
自己主張して自分から鳴いて呼びかけないと、他のツルから気付かれないみたいだよ

Img_0338

ねぐらから飛び立って、堆肥が撒いてある田んぼに降りてるナベヅル集団
どういう基準で降りる場所を決めてるんだろうか?

Img_0350

夕方ねぐらに入るのに、ねぐら周辺に集まるツルたち
直接いきなりねぐらには降りないみたい
手前に降りて、歩いて入るのが多いのがおもしろいなあと思う

Img_0316

今日もオオタカ幼鳥
近頃、私と相性が良いみたいでうれしい

2014年10月30日 (木)

Img_4366

くもり

8時30分頃 東干拓 18.8℃ 東 1.1m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 4℃ 最低気温 -3℃
         西南西 7m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 15℃ 最低気温 -2℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 4℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 20℃ 最低気温 4℃
     東北東 2m/s
     視程 8.0km

Img_0181

ねぐら立ち後、ねぐらの近くで採餌するツルたち

Img_0195

タゲリと一緒

Img_0197

朝の飛び立ち後、保護区の外に田んぼに出ていても散歩の人や農家さんに驚いてすぐにそこを移動するツルたち

出水に来てしばらくは、人の動きにもすごく敏感です

Img_0207

居残りナベヅル、仲間が上空を飛んで移動していても下から鳴かず、ずっとその姿を追っている

鳴かないから気付いてもらえてないんじゃない?
ちょっぴりさみしげに見えてしまう

Img_0221

遠くにある縄張りを持つツルは、もうそこまで飛んで行って過ごしています

Img_0272_2

はしゃいでぴょんぴょん跳ねている

Img_0276

夕方、暗くなってくると、たくさんのツルが降りてくる

渡来のツル?遊びに行ってたツルが帰ってきたのか?もうわからないくらいたくさんのツルがいます

2014年10月29日 (水)

Img_4342

くもり

7時50分頃 東干拓 13.8℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 5℃ 最低気温 -7℃
         西南西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 11℃ 最低気温 -4℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 17℃ 最低気温 1℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 17℃ 最低気温 2℃
     北東 2m/s
     視程 15.0km

Img_4341

荒崎の保護区の目隠し網の準備が始まりました
待ちきれない様子で荒崎上空を旋回するツルたちがいましたよ

Img_0023

早朝の東干拓のねぐら
飛び立っていくツルたちもいる中で、ねぐらの中でもぞもぞやってるのもいます

Img_0026

ねぐらの端の方にナベヅル幼鳥が多く見られる
はぐれたりした幼鳥の集まりじゃないよね・・・
ナベヅルようちえん予備軍か?

Img_0027

朝日に照らされて、翼が赤く染まります

Img_0082

マナヅルも、昨夜の内に増えてました
ここ最近毎年来ている足が変なふうに曲がってる個体も来ていましたよ

Img_0085

居残りナベヅルはまだ渡来してきたツルと合流せず

Img_0172

夕方、集まるマナヅルたち
一緒に旅をしてきたグループなんでしょうか?

Img_0165

ねぐらのそばでねぐら入りを待つツルたち
カモが・・・

Img_0100

東干拓の並木でオオタカ幼鳥がにらみをきかせてました

絶滅危惧種ソデグロヅル 豊岡に飛来

絶滅危惧種ソデグロヅル 豊岡に飛来 読売新聞(10/29付)

ソデグロヅルの幼鳥1羽が、豊岡市の円山川周辺に数日前から飛来している。
コウノトリが近づくと、長い首を下げて餌をねだるようなしぐさを見せるといい、地元では「親鳥だと思っているかも」と話題になっている。

2014年10月28日 (火)

Img_4329

晴れ
昼からツル見に行ったら、陽炎がすごくて写真ゆらゆら

12時50分頃 東干拓 20.4℃ 北 3.0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 5℃ 最低気温 -4℃
         西北西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 9℃ 最低気温 -5℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 14℃ 最低気温 0℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 15℃ 最低気温 1℃
     北北東 1m/s
     視程 20.0km

Img_9973

居残りナベヅル、悠々と採餌しながら移動
ここに落ち着きすぎ・・・

Img_9985

東干拓の保護区東側
奥の方に集まるナベヅル
今日は北側の堤防にはのぼっていない

Img_4333

道路上には座り込みのツルたちも・・・
暖かいのかな

Img_9988

マナヅルカップル増えてる?
4羽家族+1羽成鳥+この2羽カップル=7羽?

Img_9999

二番穂を食べる家族
1羽はやっぱり見張り番

Img_0006

イソヒヨドリ♂よく見かけるようになりました

Img_4330

人が入れない東干拓の保護区の中にムナグロ3羽
野鳥の楽園になってるな

2014年10月27日 (月)

Img_4325

晴れ

7時50分頃 東干拓 19.7℃ 北東 1.9m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 3℃ 最低気温 -2℃
         東南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 7℃ 最低気温 -1℃
           6m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 12℃ 最低気温 1℃
    北西 2m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 14℃ 最低気温 4℃
     北西 5m/s
     視程 15.0km

Img_9807

朝方の居残りナベヅル
まだ一羽で行動してる
マイペースを崩さない
仲間はここに降りてこないのだろうか?

Img_9793

朝ねぐら立ちする前のツルたち
親に甘えてる幼鳥がいました

Img_9826

一羽でいる幼鳥、はぐれちゃった?

Img_9849

今日、マナヅル成鳥1羽が増えていました
一羽で出水に来ちゃったらしい

Img_9913

ねぐら入りする前、ダンスダンス
ナベヅル幼鳥も一丁前にダンスしてます

Img_9939

さあ、ねぐらに帰ろう

Img_9958

だんだんみんな集まってくるよ

2014年10月26日 (日)

Img_4320

晴れ時々雨
昼から天気雨が降ると、むしっと暑くなりました

11時30分頃 東干拓 23.9℃ 南西 1.9m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 4℃ 最低気温 -1℃
         北東 8m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 15℃ 最低気温 6℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 16℃ 最低気温 10℃
    南東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 18℃ 最低気温 11℃
     北東 2m/s
     視程 4.0km

Img_9730

居残りナベヅル、相変わらず1羽でいる
東干拓上空を飛ぶツルたちが見える場所なんだけど、仲間が居残りと一緒に降りてるところを私は見ていない
四六時中張ってるわけではないので、どうだったかはわからないんだけど・・・

Img_9745

東干拓の堤防にまたまた上がるツルたち

Img_9755

12時前、保護区に隣接する立ち入り禁止の区域に人が入り、堤防際のツルたちが一斉に飛んだ

ツルはまだ出水に来たばかりで、警戒する範囲も広いです
出水に着いたばかりのツルたちは、遠くでしか見られません
ツルにとって人は天敵です
まだそんなに近くでは見られません

観光で近くで見たい気持ちはわかりますが、立ち入り禁止看板に従ってください
出水にツルが慣れてくれば(安心だとわかってくるようになると)、もっと近くで見られるようになります
飛ばして飛ばして、居場所が無いほどに追われると、この場所にいついてくれなくなるかもしれません

今、出水のツルの分散が盛んに言われていますが、他の地域でなかなか越冬してもらえないのは、人が入ってこられない場所がなく追われ、安心できないからだと思います

Img_9760

逃げ惑って飛ぶ姿は、原因を作った人の角度からは背中しか見えないはず
写真でも、カメラマンがどんな風にツルに近づいたか、見る人が見ればわかります

Img_9768

お昼のマナヅルは、ねぐらで水を飲んだりしてくつろいでました
暑くなってから水浴びもしたかな?

Img_9782

ちょっと隠れて見える溝にまた入って採餌や水飲み
もしかしたら水浴びもしてるのかも?

Img_9784

堤防際の水路には昨日よりも多くのナベヅルが入っていた
小さい魚もこの時期に入ると思うので、それも食べていそうだなあ?

Img_9790

保護区の外へ出かけていくナベヅル親子
今日、町をドライブしていたら米ノ津地区の田んぼに降りてる家族も見かけました
今年は、郊外の縄張りに出かけて過ごすツルが早い段階でいる様な気がします

2014年10月25日 (土)

Img_4317

晴れ
昨夜もツルが到着したようです

今朝は、高尾野中学の羽数調査リハーサルが行われ、
4258羽がカウントされました
内訳は、
ナベヅル 4251羽
マナヅル 4羽
クロヅル 1羽
カナダヅル 1羽
ナベクロヅル 1羽

11時45分頃 東干拓 22.6℃ 北東 2.6m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 7℃ 最低気温 0℃
         北北東 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 7℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 23℃ 最低気温 13℃
    南東 2m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 11℃
     北東 3m/s
     視程 3.0km

Img_9662

これまで通り、1羽で過ごす居残りヅル
道路に近い田んぼで二番穂に埋もれながら採餌
近すぎて、走行する車からも死角になってる

Img_9649

まだ小麦がまかれていない道路にたむろするツルたち
道路の高い所が良いのか、何か道路に落ちてるんだろうか?
小麦のエサが撒かれるのは11月からです

Img_9653

この辺を縄張りにしてた家族かな?
4羽だけ群から離れて監視所に近い田んぼに降りました
きょろきょろ警戒しながらも二番穂食べたり、しばらくここで行動

Img_9687

ここの集団は仲良く採餌
2~3家族いっしょにすごす

幼鳥の可愛さにメロメロです
ぴーぴーの声も心なしか今の時期はか細く高く聞こえて良いんだよねえ

Img_9690

溝に降りて何か捕まえてる?ナベヅル親子
親がエサを捕まえるところをじっくり見てるみたい
親が捕まえたエサを嘴渡しをしてもらってるのかな?

Img_9697

もうなわばり争い
ケンカも始まってる
こうやって家族間の間合いが決まっていくんでしょうね?

Img_9727

去シーズン初めてツルたちが堤防脇の水路に降りているのが見られていました
今年も水路に降りるのか?と思っていたら、今日初めて、水路に降りてるナベヅル確認!
学習効果有るようです

Img_9714

1家族が溝に降りて、すたすたと採餌
親が率先して幼鳥を連れてきたみたい
去年、なにか良いエサがあったんだろうなあ~

Img_9681

みゅーみゅー言うタゲリ
天気の良い日は羽がきらきらメタリックできれい
東干拓で群で飛んでます

2014年10月24日 (金)

Img_4307

快晴
暑い位の強い日差し

7時55分頃 東干拓 17.3℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 2℃
         南西 6m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 10℃
    南東 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
     北東 2m/s
     視程 7.0km

Img_9602

お昼の居残りナベヅル
やはり今までの場所で1羽、田んぼの畦に干された藁をついばんでいる
上空をツルたちが飛んだりしてるのに、今まで通りの行動

Img_9581

早朝のねぐら
たくさんのツルがいます

今朝の9時現在のツルの羽数は
ナベヅル 約3.500羽
マナヅル 4羽
クロヅル 1羽

夜中、渡来してきたようです

Img_9599

お昼にはあちこち広がって群になって
まだエサは撒かれていないのに、道路に上がって何か食べてるツルたち

Img_4313

昼くらいからねぐらで水浴びしてるツル多数
長旅の汚れ?を水浴びで落としてるんだろうか?
水場でチャプチャプしてるツルたちはおもしろいです

夕方、17時過ぎよりまたツルの渡来ラッシュが始まったようです
また増えてるね

明日は、高尾野中のツルクラブの羽数調査リハーサルが行われます
成功すると良いなあ~

Img_9571

早朝、一旦ツルたちが飛んで出て行ったねぐらにヘラサギ7羽が入ってきました
ツルが戻って来るとどこかへ飛んで行っちゃった

ナベヅル、周南・八代に飛来

ナベヅル、周南・八代に飛来 中国新聞(10/25付)

山口県周南市八代に、24日午前9:04に今季第1陣ナベヅル成鳥1羽が飛来。
続けて11:27に第2陣のナベヅル成鳥2羽と幼鳥1羽の3羽が飛来しました。

2014年10月23日 (木)

出水のツル初渡来

Img_4290

晴れ
東干拓周辺に住んでいらっしゃる方達は、昨夜23時頃からツルの声を聞いていたらしいです。
今日は、一日中ツル渡来ラッシュでした

10時30分頃 東干拓 20.3℃ 北東 2.7~4.2m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 -3℃
         南 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 16℃ 最低気温 -1℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 5℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 7℃
     東北東 3m/s
     視程 18.0km

Img_9314

昨夜11時頃から東干拓近辺では、ツルの声が聞こえていたらしいです。
第1発見者の方は、なんと夜中の3:50からツルが来るのを見ていらしたそう!

いろいろな方に連絡頂き、早朝からツル見!
幼鳥の声がとてもうれしくなつかしい
おかえり!
やっと来てくれたね

8時の段階で、200羽+-のナベヅルが確認されました

Img_9318

朝焼けに照らされてまぶしい
きらきら光ってとけてしまいそうだよ

Img_9432

渡来してきたツルたちは、東干拓に大きな群になって降りていました
保護区外の田んぼではそろそろ農家さんが動き始め、ツルはあちこちに飛んでは降り飛んでは降り

Img_9442

居残りのナベヅルはどうしてるのかと思いきや、いつも通り?田んぼの畦に座って東干拓の方向を向いてじ~っとしている
歩き回ったり、仲間を呼んだりしてるかと思ってたんだけど・・・
合流する気はあるんでしょうか?

ある日突然この田んぼからそれらしきツルがいなくなって、元気になったねと思える日が来ると良いと思う

Img_9453

保護区外の田んぼに群で降りるナベヅルたち
みんなで降りれば恐くない!
いつもの第1陣だったら数が少なく、保護区の奥でじっとしていたものだけど、今年のツルたちは違います

Img_9470

まだまだぱらぱらと渡来が続きます
やじろべえのかっこで降りてきます
疲れた~とふらふら風にあおられるツルも

Img_9504

お昼頃には、渡来してきたツルたちは人に追われたりして保護区の中に集まりました
いつもだったら保護区の奥に行くのだろうけど、今年の第1陣は思ったよりも目隠し網の方に近め
これも数が多いからなのでしょうか?
それとも田んぼの具合?

群からちょっと離れて4羽家族が二番穂を一所懸命食べています
体力補給!

Img_9499

天気も昼になるにつれ、暖かくぽかぽか陽気
どれだけ飛んできたのか、背中に頭を突っ込んでお昼寝のツルたちも

Img_9524

お昼からも次々と断続的に渡来が続きます
16:45にはクロヅル1もやってきました
ネクタイらしき模様が見えます

まだまだ渡来は続いていましたが、16:45現在でナベヅル1055羽クロヅル1羽の1056羽が確認されました

続きはまた明日!

遅い初渡来、だけれど一日にして千羽鶴になりました
これだけ羽数があってマナヅルいないのもすごい・・・

Img_9361

ハヤブサ飛び回ってカモを物色?
コチョウゲンも1羽飛んでたのを撮ったつもりだったけど、見つからない・・・

ヘラサギも7羽飛んできたり、野鳥もいろいろ動きが活発になって来ました
ヘラサギの写真撮れなかったから、まだいてくれるといいんだけどなあ?

2014年10月22日 (水)

Img_4285

雨ときどき曇り
まだツル来ません・・・
み~んな待ってるよ!

7時40分頃 東干拓 22.5℃ 南 0.6m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 4℃ 最低気温 -8℃
         西 7m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 9℃ 最低気温 -5℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 18℃ 最低気温 8℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 10℃
     北東 3m/s
     視程 15.0km

Img_9268

朝は、稲刈り後の田んぼの土をつついて採餌

Img_9286

夕方農家さんが田んぼで作業されていると、ナベヅルは林に入ってうろうろ
この辺がねぐらなんでしょうか?

2014年10月21日 (火)

Img_4284

曇り昼過ぎから雨

11時20分頃 東干拓 25.2℃ 南西 2.2~3.0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 2℃ 最低気温 -8℃
         西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 8℃ 最低気温 -1℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 11℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 16℃ 最低気温 11℃
     東北東 4m/s
     視程 5.0km

Img_9247

田んぼの畦で羽づくろい中の居残りナベヅル
かけ干しの近くには寄らないみたい
もう落ち穂がないのか、人を警戒しているのか

2014年10月20日 (月)

Img_4279

曇り
かすみもあり

7時40分頃 東干拓 18.8℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 0℃
         西南西 8m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 11℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 13℃
     東 2m/s
     視程 5.0km

Img_9176

土手沿いに歩いて採餌する居残りナベヅル
まだお仲間がやって来ません
いつ頃来るんだろうね?

Img_4282

ムクドリが増えてます
コムクドリも混じってる~
いろいろ小鳥は動いているようです

2014年10月19日 (日)

Img_4277

晴れ
今日はツルマラソンが行われました
暑い位の陽気でした

11時10分頃 東干拓 25.8℃ 北 1.8m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 19℃ 最低気温 4℃
         南 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 8℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 12℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 22℃ 最低気温 8℃
     東北東 2m/s
     視程 5.0km

Img_9141

道路すぐそばの田んぼの畦で座っていた居残りナベヅル
見つけた私の方がびっくりです
ナベヅルは気にしていないのか?ちらとこちらを見たくらいで、じーっとしてました

Img_9152

今日はツルマラソン大会が行われました
ツル、初渡来間に合いませんでした

2014年10月18日 (土)

Img_4261_2

晴れ、カスミあり

今日も初飛来はなしでした
なかなかツルが来ませんね
ツル待ちもだんだんと疲れてきます・・・

10時40分頃 東干拓 22.1℃ 北 1.3m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 -3℃
         西南西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 17℃ 最低気温 1℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 23℃ 最低気温 10℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
     北東 2m/s
     視程 15.0km

Img_9105

道向こうの田圃で作業されている農家さんを尻目にひなたぼっこ中の居残りナベヅル
畦に座っております
なかなかお仲間が来ないねえ~

Img_4264

あちこちの田んぼにノビタキ

Img_4268

いつもの場所にカワセミ

Img_4276

蛇淵河口で、ハジロクロハラアジサシが飛び回ったあと水面に着陸

Img_9126

タゲリが夕日に照らされてきれい

Img_9127

ふわふわ飛んで、にゃあにゃあ鳴いてます
昨日のホウロクシギだと思っていたものは、ダイシャクシギだったようです

2014年10月17日 (金)

Img_4249

曇りのち晴れ

7時50分頃 東干拓 16.3℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 11℃ 最低気温 1℃
         西南西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 15℃ 最低気温 1℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 7℃
    南東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 20℃ 最低気温 8℃
     北北東 1m/s
     視程 20.0km

Img_9090

朝、羽づくろいする居残りナベヅル

Img_9101

夕方、羽づくろい途中の居残りナベヅル

今日もツルは渡ってきませんでした
いつ来るかな?

今日は東干拓で、ホウロクシギ2、ヒシクイ1見られました
いろいろ動いているみたいです

2014年10月16日 (木)

Img_4242

曇り

11時20分頃 東干拓 20.0℃ 0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 0℃
         東南東 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 15℃ 最低気温 7℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 16℃ 最低気温 9℃
    北西 3m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 18℃ 最低気温 11℃
     南東 2m/s
     視程 5.0km

Img_8957

居残りナベヅル、田んぼのあぜをゆっくりゆっくり歩く
足も普段より大きく曲げ伸ばし

Img_9036

夕方見たときには羽づくろい
農家さんが隣の田んぼで作業されていたけど、気にしてない?

Img_8987

今日はミヤマガラス5羽が来てました
いつもに比べて少ない羽数のような・・・

Img_9016

チョウゲンボウも西干拓に出てきてます
久しぶりに見るとやっぱりかっこいい~

2014年10月15日 (水)

韓国のニュース

早く訪ねてきた冬珍客…渡り鳥20万羽西海岸に MBCニュース(10/14付)映像あり

浅水(チョンス)湾と金剛河口など忠南(チュンナム)西海岸(ソヘアン)に冬の渡り鳥が例年より1週間ほど早く渡来しました。

ヒシクイとサカツラガンなどを始めナベヅルとコウノトリなど100種余りが忠南(チュンナム)、西海岸(ソヘアン)に渡来することになります。

映像の中にナベヅル3羽が飛んでいる姿がありました

Img_4234

朝晩の冷え込みがだんだんと強くなってきました
快晴!

7時50分頃 東干拓 17.5℃ 北東 2.5m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 -2℃
         南 1m/s
         視程 0.8km

ウラジオストック 最高気温 16℃ 最低気温 -2℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 6℃
    南東 1m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
     北東 2m/s
     視程 18.0km

Img_8823

早朝のいのこりナベヅル1羽
かけ干しの中で採餌
もしかして落ち穂を拾ってる?
かけ干しで目隠しになってるのも見逃せない

Img_8840

夕方の居残りナベヅル
見てるまにまにどんどん林に向かって移動
このあたりの稲刈り終わって広い乾燥してる田んぼでは寝ないらしい

今日は、蛇淵川河口近辺でタゲリ15羽確認しました
今シーズン、初認です
ツルより早く来るなんて、私がツルを見始めてから初めて

それと、東干拓のねぐらでセイタカシギ1羽見られましたよ
野鳥も動きがあるようです

ナベヅル、声で見分ける?周南市、識別可能か検討

山口)ナベヅル、声で見分ける?周南市、識別可能か検討 朝日新聞(10/15付)

八代のナベヅル個体識別調査実施へ 日テレNEWS24(10/14付)

本州唯一のナベヅルの越冬地=山口県周南市の八代で、保護について話し合う協議会が開かれ、新たに、ツルの「個体識別」調査を行うことを決めた。ナベヅルが、どんな環境を望んでいるのかを確かめるのが目的。

昨年度から市は、飛来したツルを撮影、クチバシや模様などに注目し、個体識別の可能性を検討している。だが、写真だけでは識別が難しそうなため、声紋分析も実施することにした。ナベヅルの鳴き声を録音し、声紋解析ソフトで識別できるかどうかを検討する。

個体識別ができれば、ツルの将来的な飛来状況などを予測できるようになる。

2014年10月14日 (火)

Img_4227

晴れ!
台風一過

11時40分頃 東干拓 22.2℃ 北 2.5~4.7m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 11℃ 最低気温 -4℃
         西南西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 14℃ 最低気温 0℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
    南東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 18℃ 最低気温 7℃
     東北東 2m/s
     視程 18.0km

Img_8795

突風が吹くのが嫌なのか?林に隠れてる居残りナベヅル
うろうろしながら警戒

Img_4229

西干拓で成鳥の後を追っかけて、泳いだり潜ったりしてるカイツブリの幼鳥
魚?を捕まえるとすぐに寄ってきて嘴渡ししてました
要領の良いのと悪いのがいるね

2014年10月13日 (月)

Img_4222

台風ですごい強風と雨
昼頃から雨が止み、曇り空
吹き返しの風は夕方までときおり強い

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 9℃ 最低気温 0℃
         西 9m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 13℃ 最低気温 2℃
           6m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 11℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 13℃
     東北東 5m/s
     視程 15.0km

Img_8762

朝、台風で雨風強いときの居残りナベヅル
食べなきゃいけないから無理矢理田んぼに出て採餌
羽も雨に濡れてぺったり

Img_8788

夕方は隣接する林の中でアオサギと一緒に過ごしていた
田んぼにいるよりも風が弱いみたい

体全体の羽が、ずいぶんと白っぽくなりました

2014年10月12日 (日)

Img_4221

台風の余波で突風、ときおりざざっと暴雨

11時30分頃 東干拓 27.3℃ 南東 2.7m/s~

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 5℃
         西南西 9m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           5m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 24℃ 最低気温 11℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 27℃ 最低気温 12℃
     東北東 2m/s
     視程 8.0km

Img_8741

田んぼの中の畦に立って採餌してる居残りナベヅル
ここは、回りが木に囲まれてるから他の場所よりも風も弱まっているのかも

2014年10月11日 (土)

Img_4219

一日中くもり

12時頃 東干拓 25.8℃ 北東 2.7m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 13℃ 最低気温 -1℃
         東南東 1m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 2℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 11℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 12℃
     東北東 3m/s
     視程 14.0km

Img_8732

今日も元気に二番穂を食べてる居残りナベヅル
と思ったら、畦の何かをつついていたり
今の時期、出水はたくさんのエサがあるようです
心なしか色つやも良いような・・・

Img_8718

東干拓で、久しぶりに地面に降りてるハヤブサを見られました
どうやらヒバリを狙ってるらしかったけど獲れず
しばらく地面で風を避けてたのかじーっとしてた

そのうちにヒバリもハヤブサのすぐ近くに降りてきたけれど、再び襲うということはせずにひたすらじーっ

Img_8708

最近よく見かけるキセキレイ
ハクセキレイもだんだんと見やすくなっては来たけれど、写真はなかなか撮らせてもらえない

2014年10月10日 (金)

Img_4197

晴れのち曇り
東干拓はこの時期いつだって風が強い

7時50分頃 東干拓 23.6℃ 北東 2.8m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 -1℃
         西南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 4℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 25℃ 最低気温 13℃
    0m/s
    視程 7.0km

ソウル 最高気温 26℃ 最低気温 12℃
     北東 2m/s
     視程 11.0km

Img_8641

毎日羽が少しずつ白っぽくなっていきます
居残りナベヅル、人がいないのを良いことに道路際まで出てきて採餌していました

Img_8657

じっと見てたら、羽づくろいを始めてしまった
緊張をほぐすために羽づくろい
ごめんなさいって言いながら即座にその場を離れました

鶴岡の田んぼに珍客マナヅル飛来

鶴岡の田んぼに珍客マナヅル飛来 山形新聞(10/10付)

鶴岡市下川の田んぼに9日午前11時ごろ、マナヅル1羽が飛来しているのが確認された。
マナヅルはアオサギに混じって飛んだり、虫をついばんだりしていたという。

2014年10月 9日 (木)

Img_4196

雲多め
ぱらぱらとひるすぎに小雨

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 0℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 21℃ 最低気温 9℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 9℃
    0m/s
    視程 8.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 11℃
     東 3m/s
     視程 12.0km

Img_8595

居残りナベヅル、私が他の場所を見ていたらその反対側でこっそりそろそろ移動していた

Img_8606

東干拓でノビタキ1羽
やっと渡ってきたかな

Img_8614

ムナグロ、40くらい?の群になって東干拓に降りてました

2014年10月 8日 (水)

Img_4185

晴れ
天候良くてわくわくですが、台風がちょっと気になる

7時50分頃 東干拓 19.1℃ 微風

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 3℃
         西 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 6℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 22℃ 最低気温 8℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 22℃ 最低気温 9℃
     北北東 1m/s
     視程 16.0km

Img_8512

朝一、畦の高い所を移動中の居残りナベヅル1羽
どっしり風格出てきたかな

Img_4187

夕方の居残りヅル
この辺で寝るのか?藪を警戒してる

キツネには気をつけて欲しい、本当に

Img_8522

昨日見た19羽はツバメチドリだったみたい
今日も東干拓を飛び回る!
降りたところが見たいけど、あちこち稲刈りで落ち着かないみたい

さて、夜の内にツルが来ていないかなぁと期待
どうなるかな?

2014年10月 7日 (火)

Img_4184

快晴!
夕方にはうろこ雲が出てきました
秋ですね

9時55分頃 東干拓 19.9℃ 北東 4.7m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 17℃ 最低気温 0℃
         0m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 19℃ 最低気温 1℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 7℃
    南東 1m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 11℃
     北東 2m/s
     視程 18.0km

Img_8457

居残りナベヅル、だんだんとグレーの羽が多くなってきてる
ずいぶんと食べてる様子

Img_8488

ふわふわに羽を膨らませてます

Img_8474

東干拓を14:40頃、渡り鳥19羽通過
行人岳の方からやって来て、監視小屋近くでちょっと旋回し、海へ行ってしまった

Img_8475

猛禽類なんでしょうか?

2014年10月 6日 (月)

Img_4175

朝の内、曇り
だんだんと晴れ

7時50分頃 東干拓 21.5℃ 北 4.2m~5.7m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 0℃
         南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 5℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 12℃
    北西 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 10℃
     北西 1m/s
     視程 20.0km

Img_8385

朝、8:45の居残りナベヅル
茂みの近くでうろうろ採餌
この近くで寝てたのか?

Img_8407

12時50分頃の居残りナベヅルは、交通量が多い道路沿いの田んぼで採餌
この田んぼはエサが豊富?

Img_8419

17:50 の居残りナベヅル、ここはねぐら?
藪の前の畦で羽づくろいに熱心
行動半径は小さいけれど、したいことに応じた場所を選んでる
エサが多いところ、隠れられる場所、水が飲める場所・・・
飛ばなくてもそれぞれの場所が近くにあるところが過ごしやすい場所らしいです

2014年10月 5日 (日)

Img_4174

台風の影響か、雨風強いです

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 14℃ 最低気温 0℃
         西 6m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 20℃ 最低気温 4℃
           1m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 13℃
    0m/s
    視程 14.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 11℃
     北東 4m/s
     視程 20.0km

Img_8316

風上に頭を向けて、じーっとしてる居残りナベヅル

Img_8335

荒崎に1羽だけでうろうろしてたハマシギ
所々夏羽が見えてます

2014年10月 4日 (土)

Img_4173

晴れ
台風の影響か、強風が吹いてます

10時10分頃 東干拓 23.6℃ 北東 4.7m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 -1℃
         西北西 6m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 18℃ 最低気温 2℃
           3m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 23℃ 最低気温 8℃
    0m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 10℃
     東北東 2m/s
     視程 18.0km

Img_8311

居残りナベヅル1羽
田んぼの隅っこで羽づくろいしたり

2014年10月 3日 (金)

Img_4150

晴れ

12時20分頃 東干拓 27.7℃ 北 3.0m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 12℃ 最低気温 0℃
         北北東 4m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 16℃ 最低気温 5℃
           7m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 19℃ 最低気温 10℃
    北西 2m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 19℃ 最低気温 13℃
     西 4m/s
     視程 17.0km

Img_8213

居残りナベヅル、田んぼの中で採餌
胴体の部分が見えなくなる田んぼでうろうろ
採餌して首が下がってると稲に埋もれて見えない

Img_4149

保護区に沿った堤防は通行止めです

Img_8250

堤防でカワセミ
エサの魚がたくさんいそうです

Img_8285

福ノ江でアカアシシギとセイタカシギ5
今年はこの田んぼがすごいな~

Img_4143

江内川でヨシゴイ幼鳥1
浮き草にペタタンと踵まで降ろしてじ~っとしてました

2014年10月 2日 (木)

Img_4138

晴れ、ぱらっと昼頃だけ雨

7時55分頃 東干拓 26.2℃ 南西 1.8m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 15℃ 最低気温 0℃
         西南西 3m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 12℃ 最低気温 5℃
           4m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 21℃ 最低気温 14℃
    0m/s
    視程 9.0km

ソウル 最高気温 21℃ 最低気温 14℃
     東南東 1m/s
     視程 6.0km

Img_8170

ひょうひょうと採餌する居残りナベヅル
交通量が多い道路近くの田んぼまで出てきてました
人を見かけると、そそくさと速い足取りで遠ざかっていきます
反応は早い!

春頃は逃げもしなかったのにね
知恵がついたんだねぇ

Img_4142

今日も着々と東干拓の保護区の整備が行われました
ツルたちがいつ来てもいい状態になりました

2014年10月 1日 (水)

Img_4133

曇り時々小雨

7時50分頃 東干拓 22.2℃ 北東 2.3m/s

tenki.jp世界天気より転載

ハバロフスク 最高気温 16℃ 最低気温 0℃
         西 5m/s
         視程 -km

ウラジオストック 最高気温 15℃ 最低気温 -2℃
           2m/s
           視程 -km

平壌 最高気温 24℃ 最低気温 11℃
    東 1m/s
    視程 10.0km

ソウル 最高気温 24℃ 最低気温 13℃
     東北東 3m/s
     視程 20.0km

Img_8170

居残りナベヅル今日は早朝、人気が少ない大きな通りから隠れた田んぼで採餌
見つかっちゃった
てくてく振り返りつつ歩いて移動です
ほとんどの羽は明るいグレーに生え替わりつつあります

Img_8165

コスモスも五分咲きくらい?

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ