フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« | トップページ | »

2016年10月25日 (火)

ナベヅルの第一陣が飛来 (山口県)

ナベヅルの第一陣が飛来 (山口県) KRY山口放送(10/25付)

冬の訪れを告げるナベヅルの第一陣が25日午後、周南市八代に飛来した。
2家族5羽の飛来だ。

周南市八代の野鶴監視所によると25日午後1時20分、成鳥2羽、幼鳥1羽の1家族が監視所近くの田んぼに舞い降りるのが確認された。
また、午後3時45分、西に約1キロ離れた場所でも成鳥2羽の1家族が確認された。

去年より3日早い第一陣の飛来だ。
2つの家族がなわばり争いを避けるように別々の場所へ舞い降りていることなどからどちらの家族もこれまで八代に飛来していたツルと見られている。

昨シーズンの飛来数は8羽で、関係者は、第一陣の順調な飛来に胸をなでおろしている。

« | トップページ | »

ツルニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
当方、長崎市南部に在住している者ですが
先ほど、小雨の降るなか、数グループのツルの集団が
我が家の上空を天草方面に向かって通過していきました!
(鳴き声しか確認できませんでしたが…)
毎年、渡りの時期には見かけるので
どうやら、あるグループのルートになっているようですね
明日の朝には出水で羽根を休めていることでしょう。
では失礼しました(^O^)

たかさん、こんばんは(^^) 情報ありがとうございます☆
私も南部、星取山の麓付近に住んでいますが、この辺も通ったでしょうか?
慌ててベランダに出てみましたが雨音と微かな虫の声しかしませんでした(>_<)

南寄行の時だけは夜間も飛ぶのは昼間だと真南の太陽が眩しすぎるからかもしれませんね。
また見かけられましたら是非[つるちゃんねる]にて速報を宜しくお願いしますm(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

北帰行

  • 4/12 ナベ21羽
  • 4/4 ナベ202羽
  • 4/3 ナベ170羽
  • 4/1 ナベ65羽
  • 3/28 マナ1羽 ナベ604羽
  • 3/26 ナベ984羽 クロ1羽
  • 3/24 ナベ1577羽 カナダ3羽
  • 3/22 マナ3羽 ナベ2,944羽
  • 3/17 マナ5 ナベ1,757 クロ2
  • 3/16 ナベ299羽
  • 3/12 ナベ118羽
  • 3/11 ナベ474羽
  • 3/10 マナ5羽 ナベ1,207羽
  • 3/4 マナ15 ナベ838 カナダ1
  • 3/3 マナ139羽 ナベ1,308羽
  • 2/28 マナ134羽 ナベ611羽
  • 2/27 マナ125羽 ナベ914羽
  • 2/25 マナ96羽 ナベ489羽
  • 2/19 マナ130羽 ナベ71羽
  • 2/16 マナ142羽 ナベ60羽
  • 2/15 マナ216羽 ナベ31羽
  • 2/9 マナ1096羽 ナベ47羽
  • 2/8 マナ79羽
  • 2/3 マナ789羽 ナベ7羽
  • 2/2 マナ220羽
  • 1/31 マナ325羽
  • 1/26 マナ10羽
  • 1/25 マナ7羽

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ