フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 最近の野鳥 | トップページ | »

2017年4月26日 (水)

最近の野鳥

Dscn5955

今年はなぜか?シマアジがちょこちょこあまり間を置かずに見られてる

Dscn5962

いるなあ~と思って川を下ると、河口にも
全部で11羽ほど見つけました
♂8羽に♀3羽?
メスはまだいたかも?

Dscn5968

チュウシャクシギも3羽

Dscn5994

これは期待できるか?と蛇渕河口に行ってみると
ハマシギ

Dscn5996

キアシシギ

Dscn5982

アオアシシギいました
久しぶり~アオアシシギ
久々の友に逢うとうれしくなります

Dscn5998

クレインパーク出水では、企画展「鹿児島の自然災害」が行われています

Dscn5999

この土地で今まで起こった災害を振り返ることで、知恵や教訓を得ることができると思います

« 最近の野鳥 | トップページ | »

コメント

ご無沙汰しました
今季シマアジの当たり年と言われてるようですね
あちこちで数も多いとか(^^)v
当地では♂1羽のみでした(´Д`)
♀もいたような❓でもおなかが水の中でコガモとの区別が(^▽^;)

シギ・チも出そろい始めましたね
こちらはまだまだのようです
そろそろパトロール始めなきゃ(^_-)-☆

anegoさん、こんにちは
当たり年なんですね!
私は今までシマアジと相性が良くないのか遭遇率悪かったので、今年の見られる状況がうれしくてしょうがないですヽ(´▽`)/

今年は天候もちょっと違うので読めないですね。シギチは、その場にいたのにセイタカシギ100羽越えとコシャクシギ見逃してます・・・が、ゆるゆると見て行きたいと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の野鳥 | トップページ | »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ