フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

東干拓の保護区準備

Dscn7854

9/29 監視所の設置が行われました
10月から東干拓の保護区が始まります
網張は2日~
今シーズンもよろしくです!

9月の鳥たち

Dscn7628

9/4 ヨーロッパトウネン2羽入ってました

Dscn7655

9/8 ムナグロが入りだしてました

7683

9/11 荒崎展望公園にコサメビタキ6羽くらい

Dscn7719

9/14 福ノ江田んぼでセイタカシギ5羽

Dscn7705

9/14 コシジロオオソリハシシギ1羽
伸びとか、飛んだときとか、オオソリハシシギみると腰が白いことが多い
出水に来るオオソリハシシギは、コシジロがほとんどなのだろうか?

Dscn7802

9/25 マミジロタヒバリ3羽
やっと見れてた
マミジロタヒバリ見られるとうれしいです

Dscn7829

9/25 15日以降に雨降りでたくさんのシギチが東干拓に降りていたよう
ずるずると残っていたのを見られました

タカブシギの群れ、ムナグロの群れ
オバシギ、などなど

エリマキシギは、19日には4羽もいたらしい・・・くやしい(笑)
例年より多いなあ

Dscn7831

一緒にツバメチドリも2羽若いのが残ってた

Dscn7848

9/28 ジシギ類
くちばし短い気がする・・・
雨の中多く入ってるけど、なかなかじっくり見られる機会がない

Dscn7841

9/26 コアオアシシギ1羽
くちばしの華奢な感じがなんとも

Dscn7850

9/28 今シーズン初ノビタキ
秋!です


« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

北帰行

  • 3/29 ナベ224羽 クロ1羽
  • 3/28 ナベ114羽
  • 3/27 ナベ56羽
  • 3/26 ナベ20羽
  • 3/25 ナベ36羽
  • 3/24 ナベ1,073羽
  • 3/23 ナベ5,183羽 マナ1羽
  • 3/18 ナベ277羽
  • 3/17 ナベ1,307羽
  • 3/15 ナベ420羽
  • 3/11 ナベ450羽 クロ1羽
  • 3/10 マナ19羽 ナベ1,406羽
  • 3/4 マナ41 ナベ1624 クロ3 カナ4 ナベクロ3
  • 2/28 ナベ128羽
  • 2/27 ナベ21羽
  • 2/24 ナベ19羽
  • 2/23 マナ193羽 ナベ461羽
  • 2/22 ナベ41羽
  • 2/18 マナ636羽 ナベ151羽
  • 2/17 マナ93羽
  • 2/14 マナ1064羽 ナベ6羽
  • 2/9 マナ135羽
  • 2/8 マナ313羽 ナベ5羽
  • 2/2 マナ27羽 ナベ6羽
  • 1/27 マナ4羽
無料ブログはココログ