フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« 渡来第2陣 | トップページ | »

2017年10月19日 (木)

Dscn7999

朝一、ナベヅル1陣2陣いつも降りてる東干拓の田んぼにいました
夜はどこかに行って、朝にはここって・・・
保護区、何が気に入らないんですかね

Dscn7997

今日の居残りさん
1羽だけど、元気にしてます

Dscn8005

お昼過ぎ、ナベヅルが渡来してきていたようです
増えてます
しかし数えにくい・・・
31羽だと思う
なので居残り+で32羽?

夕方、ねぐら入りを見ていたら上空からぱらっと何羽かおりてきていました
さらに増えてますよ

今日は、東干拓で寝てくれますように・・・

Dscn8003

カモ類も数が増えてきて、ハヤブサオオタカも飛び回っています

« 渡来第2陣 | トップページ | »

コメント

初めまして。


いつも楽しく見せていただいてます。

ライブカメラで居残りさんの様子が見られないので、どうしているかなと心配しておりしたが、ここで一羽でも元気に過ごせているとわかり、大変安心しています。

こんにちは。
今のところ、居残りさんは1羽でも悠々自適に暮らしているようです。
野生は強いと思うので、ご安心ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡来第2陣 | トップページ | »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ