フォト

このブログについて

  •  このブログは「ツルが好き!」な人達のため、ノーギャラでお送り致しております

ツイッター

« | トップページ | »

2017年10月20日 (金)

Dscn8007

早朝、行ってみたらナベヅル増えてました
全部でナベヅル38羽
保護区の奥の方の田んぼに集まってました
ようやく保護区にいてくれてるけど、ねぐらには入ってなかった

Dscn8015

お昼過ぎにもう一度数えてみたら、全部でナベヅル47羽
お昼頃にずいぶん鳴いていたのでその時に飛んできてたのかも?
ずーっと小雨が降ってたのに、やってくるんだね

Dscn8019

ぴーぴー言ってる茶色の濃い幼鳥は、もうたまりません
ツルたち、増えてくるなあとじわじわうれしくなります
迷子にならないようにするんだよー

15:25に東干拓をいきなり飛び出して、荒崎方面、三号線付近をずっと飛んでまた荒崎のほうへ飛んで見えなくなった
16:30から荒崎~西干拓~江内を探して回ったけれど見つからず!
東干拓にも戻ってきていなかった
どこで寝てる?
どこか人気のない気に入った場所がある模様
羽数調査までにねぐらで寝てほしい(切実)

« | トップページ | »

コメント

こんばんは
当方、長崎市南部住みですが
先程、22時くらいに
ツルの鳴き声が通過していきましたよー
(個人的には今年初確認w)
これからどんどん渡って来るのでしょうが
数日は台風のほうが心配ですね

たかさん、こんばんは。
情報ありがとうございます。明日の朝が楽しみです。
韓国~長崎の風は、台風があるにもかかわらず割と良い状況なので、強い風の影響が来る前まではパラパラと渡ってきそうですね。

私はこのサイトを使ってみてます。
面白いですよ。
https://earth.nullschool.net/jp/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ツル保護区について

  • 荒崎・東干拓の保護区は、人の立入りが禁止されています。安心してツルが越冬できるように、立入り禁止看板の先には入らないでください。毎シーズン、観光客、カメラマンの侵入が多く見られます。監視小屋から見ているツル監視員や見学されている方から丸見えですよ。ルールを守って見学してください。

知っておいて欲しいこと

  • ケガをしているツルでも、飛べるツルは捕獲・保護することが出来ません。ツルの一番の天敵は人間です。人の姿が近づいてくると、死んでも捕まりたくないとばかりに最後の力を振り絞ってでも逃げようとします。もし近づいても座り込んで飛ばないような状況であれば、クレインパークに連絡をお願いします。

汐見

無料ブログはココログ